10 x 10

気の向くままに、自分の好きなコトについて文書で発散中~

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2003/04/25

ACIDMANワンマンライブ @ SHIBUYA AX

本日のライブ: ACIDMAN
ACIDMANワンマンライブ @ SHIBUYA AX

JAPAN CIRCUITE以来のACIDMAN。チケットは先行販売で半年近く前に購入済。
しかし、公演日間近になってこのチケットを取ったことを後悔していた。ACIDMANを聴き始めの頃の熱は既に収まり、他のバンドへの熱が勢いを増していたからだ。
2003年4月25日(金)という日は、エレファントカシマシつばきと今私の心を捉えて離さないバンドのライブがチケット購入後に組まれていた。
私の正直な心境は…
つばき(初ワンマン)>エレファントカシマシ(全曲新曲)>ACIDMAN

当日は19:30開演ということもあり、会社が終わってから渋谷へ。早退しなくても余裕で間に合うライブで嬉しい。
移動中の電車内でAちゃんからメールを貰い「これからACIDMANのライブなんだけど、ホントはエレカシかつばきに行きたかった」と返信する(苦笑) 本当にこのときはACIDMANのライブがつまらなかったら許さないからな!という気持ちでいっぱいだった。
19:00頃渋谷着。時間があったのでタワーレコードへ。渋谷のタワレコでつばきのニューアルバムを購入するとミニライブ参加券がもらえるとの事。新譜は既に持っている…。散々悩んだ挙句、お買上。このときの私は挙動不審だったろうな(笑) まぁ、ライブに行くことを思えば安いかなと。しょぼいライブだったら許さないゾ!

なんだかんだで開演10分前。急いで渋谷AXへ。既に人は入りきっているかと思いきや、まだまだ会場へ向かうお客さんは多かった。ダフ屋も結構出ていたけど、買ってる人はいなかったみたい。関係者受付は行列になっていた。デビューアルバム発売後、大きな会場での初ワンマンということで業界関係者も注目のライブなのかしら?と思ってみたり。
会場に入ると既に大勢の人。この日はまったり観戦しようと動きやすい格好をしてこなかったので、ミキサーブース近くの後ろのスペースで待機。前方の客層は良く分からないが自分の周りは男の子(大学生位)が多い模様。バンプよりは年齢層が若干高いように思われた。ステージ上ではデジタルアニメーションが映し出されている。「映画好きみたいだもんねー」と漫然と鑑賞。開演5分前になるとスタッフから「開演すると前に押し寄せると思いますので、今のうちに前に詰めてください」とアナウンスが(笑) 確かにそうなんだけど、こんな注意を聞いたのは初めてだったので可笑しかった。

続きを読む ≫

スポンサーサイト

2003/04/19

SATURDAY NIGHT R&R SHOW 2003 @ 新宿LOFT

本日のライブ: ASIAN KUNG-FU GENERATION, 浅井信一, In the Soup
SATURDAY NIGHT R&R SHOW 2003 @ 新宿LOFT

約2ヵ月半振りのインスーライブ。
前回のワンマンの時、終演後モヤモヤした気持ちがあって「これからのインスーはどうなるんだろう?」と不安になっていたのだけど、CDを聴けばやっぱりユースケの歌声は大好きで、インスーの音楽も大好きで。「何を心配してるんだ!」と思い直し、張り切ってチケットを取ってきた。

今回はいつもインスーライブのときには一緒に行っているAちゃんはお休み。一人で参戦。
ストレイテナーの新譜を買いに先ずは新宿のタワーレコードへ。「インストアライブのチケットまだあるかな~」と期待して行ったのだが既に配布終了。ガクシ↓ 行きたかったな~(ToT) でもポラが観れたからまぁいいか…(←本当は悔しい… 負け惜しみ)
新譜を片手にいざロフトへ。今回の整理番号は28番と今までのインスーライブの中でもかなり良いほう。ユースケを間近で見れるわ!とも思ったのだけど、一人で最前列は気が引けたので開場前には並ばず、開場10分過ぎ位にロフトへ到着。中へ入ってみると既にステージ前には人だかりが。壁際の座席が空いていたので開演までそこで待機。来る途中で買ってきたバームクーヘンを食べるが想像していた味と違いガッカリ↓ ドリンクチケットはフローズンオレンジと交換。…コレが味が濃くって不味い! もう次に来たときは絶対交換しない! 開演までスクリーンに映し出されているOASISのビデオを漫然と観る。

開演前に特にチューニングの音も聴えず、時間通りに開演。

続きを読む ≫

2003/04/01

Triple Knock Out @ 新宿LOFT

本日のライブ: レミオロメン, LOST IN TIME, ストレイテナー
Triple Knock Out @ 新宿LOFT

新宿ロフト4周年記念イベント。チケット代は破格の1,000円!
この金額の上、ストレイテナーとレミオロメン、そしてLOST IN TIMEとどれも自分の知っているバンドとなれば、もう行くしかないでしょう!
格安チケットだから早く売り切れちゃうかな??と思い、地元のぴあに8:30頃に行ってみると…ぴあが閉店している! 大ショック!! イヤ、本当にビックリした。なくなっているとは思わなかったので。
家の電話で頑張るか?とも思ったけれど、店頭販売のほうが確実に取れるなと思い直し電車賃払って都会(笑)のぴあへ。行ってみると既に5人ほど並んでいた。店頭案内を見てみると「【Triple Knock Out】はお一人様4枚まで」との張り紙が…。人気公演なのか?? 無事取れるかな…と、でだしの悪さもあり更に意気消沈。しかし、思っていたほど人気殺到ではなかったらしく、無事整理番号38番ゲット。良かった…。(この時、1番に並んでいたオバちゃんは徹夜で、しかも駅にたむろってるヤンキー兄ちゃんを使って2番目の権利も取っていた…。凄すぎ。さすがヅカファン)

前の週にシロップのライブのために有給を使ってしまったので、当日は早退して新宿へ。仕事ないから有給使っても良かったんだけど、さすがに3日とおかず有給を使うのは気が引けたので…。
中央線に乗ってぼんやりしていたら、新宿を通り過ぎ中野まで行ってしまった…。四谷だと思っていた駅が新宿だった模様。早めに会社を出てきてよかった…。
整理番号が早かったから早く行けば前方で見ることも可能だったけど、ストレイテナーを前線で見るのはツライだろうな、と思い(出演バンドの順番を、ストレイテナー→LOST IN TIME→レミオロメンと予想していたので)18:30頃までTSUTAYA+紀伊国屋で時間つぶし。TSUTAYAは地元とは雲泥の差! 月とスッポン! 借りたいCDが山のようにあった(ToT) 羨ましい…。

会場のLOFTは初めて行くハコ。場所はコマ劇場を挟んでLIQUIDROOMの反対側。分かりやすい場所で良かった…。会場に着くと入場制限がかかっていたけれど整理番号の早かった自分には関係なし。チケットを渡しドリンク代を払う。この時「今日は何を見にきましたか?」と尋ねられナカヤマシンペイと思ったけれど口には出さず、「ストレイテナー」と答える。「レミオロメン」と答えている子が多いように思われた。

開演前の期待度
ナカヤマシンペイ>>レミオロメン>ストレイテナー≧LOST IN TIME

続きを読む ≫

ホーム

Home

 

プロフィール

  • Author:momota
  • 蠍座・O型
    ◆最近の好物
     梁朝偉(トニー・レオン)
     ガエル・ガルシア・ベルナル
     五代目 尾上菊之助
    ◆常に好物
     syrup16g
     エレファントカシマシ

今後の予定

【11月】
・花形歌舞伎@新橋演舞場
・Some Get Town Tour@LIQUIDROOM
【12月】
・12月歌舞伎公演@国立劇場大劇場
・中尾諭介@青山 月見ル君想フ(希望)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。