10 x 10

気の向くままに、自分の好きなコトについて文書で発散中~

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/07/31

七月度 トニー・レオン祭

今月のDVD: 「欲望の街 古惑仔・外伝~ロンリーウルフ」、「HERO 英雄」、「HERO外伝 チャン・イーモウと技術者編/役者編」、「欲望の翼」

トニーさんの映画は暇さえあれば観ていて、祭は随時開催中なのだケド、感想が追いつかない…ということで、7月に観たトニーさんのDVDの感想を一気にアップ。
ついでにトニーさん関連のカテゴリー「TONY LEUNG」も増やしてみた。これでトニー関連の記事が探しやすくなった…自分的にも気になっていたのでスッキリさ☆

以下感想です↓

続きを読む ≫

スポンサーサイト

2005/07/30

チケ取り合戦

今日は久し振りにライブのチケット取りをした。最近は、一般発売当日にチケットぴあに並ぶのが面倒で、専らプレオーダー専門。だってさ、宝塚のチケット発売と重なっちゃったら絶対に1番にはなれないんだもん…もうね、ウチのところに来るヅカファンの方(いつも同じ人)は気合が違うよ! 徹夜だからね!! もう勝てません(泣)
でも今日はラッキーなことに、宝塚の発売日とは重なっていなかったので直接買いに行こうとした…でも…起きられなかった(泣) 起きたら10時5分前でビックリ! ぎゃー!!
慌ててネットに繋げて臨戦態勢。2度のプレオーダーを逃した人気公演。どうか無事繋がりますように!との願いを込めて手順を一つずつ踏む…画面が進むたび、この間にチケットが売切れてしまうんではないかとドキドキする。サーバーが混雑しているためか、あるいはウチの通信速度が貧弱な所為か、次の手順に進むまでに気の遠くなるような時間がかかる。そしてその片手間に、電話で専用ダイヤルに電話をかける。こちらは無常にもNTTのアナウンスばかりが応える。
こんなにドキドキするくらいなら、直接買いに行った方が精神衛生面上良かったかも…それにコレだけ時間がかかっているにも拘わらず(10:10過ぎ)チケットが残っているとしたらば、直接買いに行っても買えたってことだよなぁ…なんて思っていたところで漸くチケット確保! ほぼ同時に繋がった電話の方では予定枚数終了のアナウンスが…。良かった! ギリギリでゲット出来たみたいだ(笑)

という訳で、白紙だった8月のライブ予定に1本書き加えられた。最近、本当にライブの予定が全然なくて淋しかったのよね…。ま、予定が立たなくなったのは某香港明星に心奪われている所為なんだケド(笑) ホント、ある一つのことが突出して好きになってしまうと、その他のコトに対して極端に興味が失せちゃうんだよな…。
先日友人とも話したのだケド、興味の対象への絶対的な許容量ってのがあって、それが100だとしたら、100以上にはならない。好きなことが新しく増えたら100にプラスして150になるんでなくて、100の中から50引いて、新たに50足して100になるという…。好きなものを同じように好きなままで、他のものは好きになれないという…なんだか面倒だな(苦笑)
そんな訳で、以前は少しでも興味のあったアーティストのライブには足を運んでいたのだケド、今は本当にすっごく好きなアーティストのライブにしか足を運んでいない。
で、今そのアーティストさんたちが全然活動していないので、自然とライブからも足が遠のいているという…。でも9月以降は色々予定が立ちそうなので楽しみ♪
バンプも新譜出したからそろそろツアーとかあるかな? といいつつ、未だ新譜買っていないし、聴いていない…こんなところにもトニーさんの影響が顕著にでてるなぁ(苦笑)

明日は久し振りに休日出勤。休出のときは、ウォークマンで好きな曲を聴きながら仕事が出来るから、休出自体は割りと好き(笑) てか、音楽聴いてた方が眠気飛ぶし(普段は眠気と格闘している・笑)効率が良いような気がするのだケド…普段も音楽OKにして欲しいなぁ。

2005/07/27

NINAGAWA 十二夜

本日の舞台: 七月大歌舞伎 NINAGAWA 十二夜

今日は人生初!の歌舞伎を観に行ってきた。新聞の定期購読特典で貰える応募ハガキがやーーーっと当たったのだ(笑) そうでなかったら、敷居が高くてナカナカ行けません(笑)
恐れていた台風も無事過ぎて、今日は晴天! しかし降りる駅を間違えて、炎天下の中延々と30分も歩き回り、結局歩いてもラチが明かないので地下鉄にもう一度乗る始末…。おかげで開演時間には間に合ったケドね、無駄なことをしてしまった…お金も時間も…。それが今日の一番の反省点(泣)

で、歌舞伎の方はどうだったかというと…
スッゴク面白かった!!
11:00~15:30という長丁場だったケド、全然飽きさせないし、時間がアっという間に過ぎていった。ホント、ビックリするぐらい。え!? もう15時過ぎてるんだ!!ってカンジで。同じ長時間モノでも、先週観た松尾スズキの「キレイ」よりずっと楽しく観ることができた(←コッチは前半で既に死亡してたからな…思考が…泣)
演出が蜷川幸雄ということもあってか、歌舞伎初心者でも良く分かる内容になってた。舞台も全面鏡を使用していて、ちょっと想像していた歌舞伎とは趣が違ったカンジ。
元ネタ(シェークスピア)のストーリーも全然知らずに観にいったのだケド、それでもキチンと理解できる内容だった。てか、シェークスピアと聞いて、悲劇を想像していたのだケド、喜劇だったし(笑) そんな自分でも最後の道化の台詞「他人の不幸は蜜の味」には覚えがあった。あー、この劇の台詞だったのね!と合点(笑)
台詞も聞き取りやすかったし、役者さんたちも皆さん芸達者で…当然といえば当然なのだケド、わずか10日間の稽古で、アレだけのことができる歌舞伎役者ってスゴイです…感心してしまいます。
その中でも特に、女形の皆さんが可愛かった~。なんなんでしょ、あの可愛らしさは! ホントの女性にはない可愛らしさだと思います(笑) あと、アホの安藤様も可愛かったv
この作品はやたら登場人物のことを、「アホ」 「アホ」と言うのだケド、アレは一種の愛情表現だね(笑) 私も愛すべきバカには「アホ」って使うし(笑)
でもやっぱり一番凄かったのは主役二人を一人で演じた尾上菊之助! 本当にこの人は美しかった!! 先日朝日新聞でもこの舞台での彼のことをベタ褒めしてたケド、納得。素敵だった~(ため息) 特に最後の琵琶姫で登場した彼は美しかった!! 眼福眼福♪ あのクィーンのポスター欲しいなぁ…東京メトロに交渉したいくらい(笑)
最後は舞台の出来が素晴らしくて、その感動で思わず涙が(T_T) 話に感動した訳でなく、舞台の全てに感動した。スゴイなぁ歌舞伎って。この作品を歌舞伎と呼んでよいのかは正直微妙だケド、一応歌舞伎と銘打ってるし良いよね!?(笑)
一緒に行った母も大満足。初歌舞伎で良い演目に当たって、本当良かった♪ しかもタダだし(笑) できればもう一度観たいくらいだケド、もう7月は終わりだから無理か…。TV放映とかあったら絶対録画するんだケド、放送禁止用語使ってたしね…コレも無理かな?(苦笑)
しかし、歌舞伎ってカーテンコールないのね…ソレがちょっと淋しかった…。

帰りに歌舞伎座近くの銀座シネパトスに寄って「ベルベット・レイン」の前売りを購入。
こんなことやってるからね、特製プレス貰っとかないとでしょ!と思って(笑)
前売り券自体は、東京で上映予定の3館共通なので、買ったところで観ないとダメよ!な券じゃなくて良かった。だって、銀座なんて滅多に行かないから…といって、池袋も新宿も行きはしないケド(苦笑)
で、貰ったプレスは…コレ、このままパンフになってしまうんでない!?ってくらい、しっかりした内容になっていた。まだパラ見だケド、テキスト多いし、写真も充実してる。一応「非売品」て書いてあるケド…ちゃんとパンフは違う内容にしてよ! 日活さん!! あと、千葉でも上映して!(笑)

2005/07/24

赤壁之戦

トニーさん次回出演作!?
ってことで、「赤壁之戦」で右往左往(笑) 翻訳サイトを使って、中国語のサイトまでチェックする始末。
ここではトニーさんの役は孔明ってことだケド、他の中国語のニュースサイトとか見ると、トニーさんの役が周瑜になってたり。まだまだ未定ってカンジなのかな? でも、どっちにしても参謀役なのね(笑)

丁度いま、通勤中に友人から借りた北方版「三国志」を読んでいる。映画に備えて予習、予習!
流石に映画公開までには読み終わるとは思うケド、まだまだ先は長いカンジ…。ガムバル!!
この友人には、「三国志が映画化されたら一緒に見に行こうね♪」と言ってあるのだケド、友人からは「周瑜が美しくないおっさんだったら考える」という返事が(笑)
もし、トニーさんだった場合、許してくれるかしら…ドキドキ(笑)

ともあれ、何でもよいからトニーさんの次回作が早く決まって欲しい!!
どうも自分が好きになる人(小説家でもミュージシャンでも俳優でも)って、自分が好きになった途端、活動がパッタリ…になるのが恒例なので…(泣) これからもガンガン仕事してください!! 待ってます!

2005/07/15

インファナル・アフェア トリロジーBOX

予想通りというか、やっぱり出ますよ! 「インファナル・アフェア トリロジーBOX」!!
待ってた甲斐があったわ~♪ って、先月我慢できずに I を買ってしまいましたが…。だって、地元のCDショップに普通に初回版が売ってたんだもん…発売から1年以上経っているのにも関わらず…(泣笑)
ヲタとしては初回版は「押さえておかねば!」なマストアイテムなので即購入。再び素敵ヤンに合間見えました♪ そして特典ディスクで嫉妬心を燃やす(笑) アタシもプレミアに参加したかった…生トニー…ってその頃、そんな存在知ってなかったし…(泣)

このトリロジーBOX、発売日が III 単品の発売日(9/21)より遅い、11/2になっている。でもこれから II、III を単品で買うより、このボックスを買った方がお値段も安いので、こっちを購入することにする。
で、何処で注文しようか悩み中…DVDはネットで買った方が断然お得なので、ネット通販するつもりなのだケド、どっちで注文しようかなぁと。
私がよく利用するのは「DVDirect」「い~でじ!!映画館」
あと、以前は「セブンアンドワイ」も利用していたのだケド、以前は20%OFFが基本だったのが、最近15%OFFが基本になってしまったので最近は利用していない…コレ、近所のセブンイレブンで受け取り+支払いできるから便利だったので実に惜しい(泣) 新作だけでも20%OFFになるなら迷わずこっちで注文するのだケドな。
あ~、でももっと安く売るショップが他にあるかもーーー悩むー。ホント、金に卑しいな…自分…。
ま、予約締め切りまで時間はあるから、じっくり悩んでおこ。

さ~、これから残剣様に会い行かねば! 最近のお気に入りは残剣様 @ HEROなのです(笑)

2005/07/12

アジアポップスウィンド

昨日、新聞のラジオ欄をチェックしていたら、NHK-FMの「アジアポップスウィンド」という番組が【香港映画特集】を組んでいるのを発見! お~、これは是非聴かねば!と思い、MDに録音しておいたのを今日というか、今聴きながらコレを書いてる。(その前にトニーさんのDVD「欲望の街 古惑仔・外伝~ロンリーウルフ」を観たんだけどね、コレはまた後日…)

で、只今、無間道のヨン様ことレオン・ライの曲がかかっているのだケド、歌声がトニーに似てる~…なんて言ったら黎明ファンに怒られるかしら…。でも似てると思うんだよね。断然レオン・ライの方が上手いんだけど(笑) ものすごく心地よい声で、チョット好みかもv
無間道3の主題歌をアンディ&トニー&レオンの3人で歌う企画があったケド、予定が合わずに企画倒れしたって話をどこかで聞いたのだケド、是非やって欲しかったなぁ。残念↓

番組自体は、日本での香港映画事情ではなく、現地香港での映画事情のトークがメインだった。
トニーさん関連の新しい情報が流れないかしら?なんて期待してたのだケド、正月映画「韓城攻略」の話しか出なかった…。香港で公開されたのは知ってますから! いつ日本公開で公開されるかが知りたいの!(泣) はあ、ホントいつ公開されるのやら…。
あとはイニDの話題が割りと多かったかな。コレはチョット観にいきたい。原作にわりと忠実らしいので。漫画だとイマイチ、ドライビングテクニックがよく分からないんだよね…。実写で観れば、その凄さが分かるかも!?
他には、ツイ・ハークの話題で盛り上がってたな…。トニーさんもこの監督さんの作品に2本位出てたハズだけど、あらすじ読んだらトンデモ作品ぽかった…。この監督さんはどの作品もそんな感じなのかな? だからアレだけ盛り上がってたのかしら??

番組では紹介されていなかったのだケド、香港映画といえば、「ベルベット・レイン」が観たい~。
CUT NO.180のトニーとアンディの対談で使われてた、アンディの写真が激私の好みでして…ハッキリ言うと、トニーの写真よりドキドキした(笑) なに!? この素敵アンディは!!と思っていたのだケド、この映画の名残だったみたいで…。これは是非観にいかねば!と。
でも上映される映画館が限定されてそうで…しかも公開は10月だしね…私の地元に来るのはいつのことやら…。そもそも来るのか!? 是非来てちょーだい!! お願い、日活!!!

2005/07/11

Musical Baton

ミュージカル・バトン
THE CROSS-ROADSのASIAからバトンを貰いましたんで、回答いきまーす。
チョット憧れてたんで嬉しいです♪

♪ Total volume of music files on my computer
  0 KB
  i-podとかネットワークウォークマンとか持ってないんで…
  基本的にパソコンを使って音楽は聴きません。
  でもいずれ、HDD搭載ポータブルプレーヤーは欲しい。

♪ Song playing right now
  「風砂」 梁朝偉
  今聴いているというか、コンポに入っているのはコレ。
  ココ最近、このCDしか聴いてません。
  アンディとのデュエット「無間道」をエンドレス・リピート(笑)

♪ The last CD I bought
  「精選」 梁朝偉
  トニー・レオンのBest盤(精選=Greatest Hits) 渋谷のタワレコで購入。
  モーサムやTHE PREDATORSの新譜を買わずに、こんなの買ってます…。
  最近、何もかもがトニーさんに侵されてます(泣笑)

♪ Five songs (tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
  アルバム(CD)単位で曲を聴くので、思い入れのあるCDを。

  1. 「LAMP」 BUMP OF CHICKEN
    私の音楽生活の原点。このCDとの出会いがなければ、今の私はいません。

  2. 「COPY」 syrup16g
    この中の「生活」という曲と出合ったことで、シロップと廻り合うことができたので。

  3. 「四月の風」 エレファントカシマシ
    コレはアルバム名でなく、曲名ですが…アルバム「ココロに花を」に入っている名曲。
    コレだけは、リピートで何度も繰り返し聴いてしまいます。
    何度聴いても新鮮な、頑張ろうという気持ちになれる、私にとっての応援歌(笑)

  4. 「向こう側」 つばき
    年末ライブで一聴惚れして、この限定版を買うために奔走しました…(遠い目)
    東京で販売された、最後の1枚を買ったのは多分私です(笑)

  特別な5枚を挙げるのって、結構難しい…。今後も特別と言えるのは、↑の4枚かな。
  「今、オススメのCDを5枚選べ」と云われたら、↓なカンジ。微妙に古い…。

  1. 「Mouth to Mouse」 syrup16g
  2. 「THE 7TH VOYAGE OF TRICERATOPS」 TRICERATOPS
  3. 「ヘッドフォンチルドレン」 THE BACK HORN
  4. 「THE STORIES OF ADVENTURE」 MO'SOME TONEBENDER
  5. 「風砂」 梁朝偉

♪ Five people to whom I'm passing the baton
  … … … … … !!
  はぁっはぁっ…今、5人の方に念波を飛ばしました!
  受信した方は回答してやってください☆
  ………って単に回す相手が居ないだけだろうっ!(笑)
  友達が居ない、寂しいヤツなんです(泣)
  こんな私にバトンを回してくれたASIA、どうも有り難う♪

2005/07/06

愛と幻想のシルフィード

本日の舞台: 「愛と幻想のシルフィード」 @ 東京芸術劇場 中ホール

今年、ハマリにハマったマシュー・ボーン版「白鳥の湖」。そのマシューが振付けたという「愛と幻想のシルフィード」。 「白鳥の湖」をあれだけ魅力的なストーリーにした彼の作品となれば、観に行かねば!と思い、チケットを購入した。
一般発売からカナリ日数が経っていたので、良い席は余ってないかなぁと思いつつ「ぴあ」で検索したら、キャンセル分で意外と良い席が残っていた。折角なので前の方で観たいなぁと思い、全公演の中から一番前かつ中心寄りの席が残っていた、この日を選んだ。

当日。生憎の雨。最近また、雨女のカルマが溜まってきているようで、週末の野音が不安になる…。
今回の公演は「白鳥の湖」を一緒に観に行ったSさんと一緒に。地元の駅で待ち合わせ、早めに池袋入りして現地でお昼。程よく時間を潰し、いざ東京芸術劇場へ。私はキチンと下調べをしていなかったのだケド、Sさんが調べておいてくれたので無事劇場に到着! 有り難うSさん♪
会場に着いてみると…アレ? なんかこの劇場知ってるよ?? そういえば、5~6年前に観に行った溝口肇(チェリスト)のコンサートはココだった。

ロビーに入って先ずキャスト表を探す。白鳥の時のように印刷されたキャスト表は無いのね…ガクシ↓ 仕方ないので入口脇にあるキャスト表(ボード?)を確認。今回は、特に誰か目当ての人がいる訳ではなかったので誰が来ても構わなかったのだケド、どうせならウィルが観たいなぁ~と思っていた。しかしジェームズ役はジェームズ(笑) ん~、残念↓
次に物販確認。特に目ぼしい商品はナシ…パンフは観終わってから、買うか決めよう。
他に見る所も無かったので座席へ。今回の座席はB列の中央ブロック。2列目ということも有り、かなり舞台から近い。コレが吉と出るか凶と出るか。
舞台は幕が降りておらず、セットが見える状態だった。どうやって始まるのかな?と思っていたら、会場に流れている音楽が変わり、客電が落ちて舞台が始まった。

感想としては…

続きを読む ≫

2005/07/03

第五回 トニー・レオン祭

本日のDVD: 「恋する惑星」、「花様年華」、「2046」

6/26、7/3に観たトニーさんのDVDの感想です。
タイトルは「トニー・レオン祭」だケド、今回は「ウォン・カーウァイ祭」でもある(笑)

続きを読む ≫

2005/07/02

健康診断

会社の健康診断の結果が先日戻ってきた。
今年から診断内容がより詳しくなったので、あちこち引っかかってたらイヤだなぁと思っていたのだケド、前から注意されていたところ以外は異常なしだった。至って健康。
しかし、前から注意されていたコレステロール値のところは「高脂血症」を診断され【要治療】の指示が…これって放っておいたら大変なことになるのかしら…とチト心配になったので、今日は掛かりつけのお医者さんに相談に行ってきた。

で、診断結果を見た先生の診断は…「全然問題ないですよ~」だった(笑) この程度の数値なら、体質みたいなものだから、薬を処方するほどのモノではないと。
ココの先生は結構あっけらかんとしてて、以前十二指腸潰瘍を患ったときも「ストレス性の胃炎は治るもんじゃないから、我慢しないで痛かったら薬飲んでね」なんてアドバイスをくれた。そうか、治らないものなのか…と思ってチョット気が楽になった(笑) なんかね、病気は何が何でも治さなくてはいけないものと思ったんで、治らないことにまたストレスを感じたりして悪循環~なカンジに陥ってたんで。

と、以前からストレス持ちの所為で、今回も例に漏れず引っかかっていたのが胃。
今年から健康診断でバリウムを飲むことになっていたのだケド、どうせ引っかかるから~と思って初めから胃カメラを飲んだのだケド、コレが辛かった(泣) 以前飲んだときは全然辛くなかったのに…病院が変わると設備も違うし、先生の腕も違うしね…来年はもう絶対バリウムにする!
で、こっちは胃炎以外に「食道裂穴ヘルニア」って書かれていた… 何!? この病名は!!(泣)と心配になったケド、特に治療も要らないようで…。大げさな病名は怖いです(涙)

結果、「今までの生活を続けてれば全然問題ないですよ」と太鼓判を貰ったので一安心。
でもコレステロール値が高いのは心配だから、牛乳断ちをしようと思う。水のように牛乳飲んでるからね(笑) やっぱ飲みすぎは良くないんだってサ~。下手したら一日1リットル飲んでるからなぁ…その分、水飲んだらダイエット効果になるだろうに…(苦笑)

ホーム

Home

 

プロフィール

  • Author:momota
  • 蠍座・O型
    ◆最近の好物
     梁朝偉(トニー・レオン)
     ガエル・ガルシア・ベルナル
     五代目 尾上菊之助
    ◆常に好物
     syrup16g
     エレファントカシマシ

今後の予定

【11月】
・花形歌舞伎@新橋演舞場
・Some Get Town Tour@LIQUIDROOM
【12月】
・12月歌舞伎公演@国立劇場大劇場
・中尾諭介@青山 月見ル君想フ(希望)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。