10 x 10

気の向くままに、自分の好きなコトについて文書で発散中~

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/09/29

ベルベット・レイン(試写会 @ 九段会館)

本日の映画: 「ベルベット・レイン」

24日に、ライブから帰ってくると試写状が届いていた。どうせ当たるなら、エディソンの舞台挨拶付の試写に当たって欲しかったな~と思いつつ、有り難く友人と二人、連れ立って観に行ってきた。
会場となるのは九段会館。ネットで調べると、武道館の近くらしい。このとき見た公式サイトの地図がえらくファンシーで(笑)、コレだけアバウトに描かれてたら分かり易い場所に在るんだろうな~と思っていたのだケド、実際はチョット迷ってしまった…。もう少し分かり易い地図を載せといてください…。
九段会館に到着すると、開場30分前だというのに既に大勢の人が集まっていた。映画の上映だけだから、みんな遅めに来るのかな?なんて思っていたのだケド、そういうものでもないのね。でもそのお陰か、予定開場時間より早めに入場することが出来た。しかしこの九段会館、建物自体は古い建物で趣があって良かったのだケド、映画を観るにはカナリ不向きな造りだった…座席の傾斜が殆どないので前の人の頭が結構邪魔でね…ま、私の後ろに座った人も確実に同じことを思っていただろうケド(苦笑)

本編上映の前に、数本の予告編が流れたのだケド、ミシェル・ヨー主演の映画は強烈なB級臭がプンプン漂っていて面白そうだった。お金は出したくないケド(笑) 徹底したアホアホCMに拍手!(←誉めてます) そしてジョニー・トー監督、アンディ&サミー主演のラブコメ映画も私の乙女回路に引っかかりましたよ!(笑) コレは観てみたいなぁ。

で、肝心の「ベルベット・レイン」の感想はというと… !!!以下ネタばれ有り!!!

続きを読む ≫

スポンサーサイト

2005/09/28

半額半蔵

ソニー・ピクチャーズエンターテインメントの一部のDVDが「半額半蔵」と銘打って、単品で買うと2,000円の商品が、2枚で買うと@1,500円、3枚で買うと@1,166円になるというキャンペーンを実施している。

最近、メキシコの俳優ガエル・ガルシア・ベルナルが気になり始め、そうなると、トニーさんの時と同じくDVDを集めたくなるのが自分の性(笑)
という訳で、最近ガエル君のDVDをネット通販などで購入しているのだケド、そのガエル君のDVDの中に、上記キャンペーンの対象商品があった。「アマロ神父の罪」である。丁度、9/28から始まる半額半蔵の第二弾で欲しい商品があったので、ソレと一緒に購入しよう!と思い、とりあえず在庫があるか地元のヨドバシに確認しに行ったらば…な、ない…売り切れだ…(泣) 店員さんに確認すると、キャンペーン対象商品のため、メーカー受注は完全に終わってるとのコト。粘って他店の在庫確認をして貰ったトコロ、有るには有るケド、取り寄せをしたところで、第一弾と第二弾ではキャンペーンの対象にならない可能性がある、ということを言われた(過去に同じようなキャンペーンがあったときは対象外だったそうだ)
となると、今店頭に出ているものをGETしとかないと入手できない可能性があるってことか!?と焦る一方、少しでも安く買いたいという貧乏人根性がせめぎ合う(苦笑)
そんな風に悶々としつつ、ライブで渋谷へ行った時のこと。そういえば、TUTAYAが独自の2枚買うとお得キャンペーンをやっていたな~と思い出し、会場に行く前にTUTAYAに寄ってみた。DVDコーナーを探してみると…あった! しかもTUTAYAのキャンペーンは2枚@2,500円で半額半蔵より安い! そして対象商品はメーカーを超えている。他メーカーの商品で欲しいものがあるかな~と探してみるが、ない…やっぱ定価で買うしかないのか!? でもなー、安く買いたいしなーとグルグルしている所に、同じコーナーでDVDを1枚しか持っていない女性を発見! 散々迷った挙句、勇気を出して声を掛けてみた…「突然スミマセン。もし1枚しか買うものがなければ、私も1枚だけ欲しいDVDがあるので一緒に買いませんか?」 嫌な顔されたらどうしよう(>_<)と内心かなりドキドキしていたのだケド、相手の女性は快くOK! やった!!
というわけで、無事「アマロ神父の罪」GET! しかも安く買えたよ~イヒ♪

で、第二弾で欲しかったDVDの方はというと…もの凄く欲しいわけではないし、、買わなくても良いか…と思っていたのだケド、会社近くのスーパーでキャンペーン無視(笑)の1枚@1,290円で売っているのを発見! 即GET! こちらも予定より安く買えたよ~ウヒ♪

アタシってば買い物上手♪とか思って浮かれていたらば…Yahooショッピングでポイント5倍のキャンペーンが!(泣) 何で私が注文した直ぐ後にそういうことするかなぁ(泣) これなら、1万円以上DVD買ったからポイントもイッパイ付いたハズなのに…やはりお金の収支は決まっているのかなぁ…ガクシ↓

2005/09/27

アジアポップスウィンド 9/26

昨日、何気なく新聞のラジオ欄を見ていたら、トニーさんの名前を発見!
アジアポップスウィンドが「香港ポップスTOP10」をやるらしい。
え? トニーさんの歌ってば売れてんの!? なんて失礼なことを思いながらタイマーをセット。
いつもは録音しておいて、翌日聴くことが多いのだケド、昨日は途中からリアルタイムで聴いてみた。
聴き始めたのは5~4位の紹介のとき。さすがにトニーさんは上位でないでしょ、もうトニーさんの紹介は終わっちゃったかなー、なんて思ってたら。
ランキングとは関係ないところで、トニーさんの紹介が! そうか、その手があったか!(笑)
DJをやっている方が台湾でトニーに会って、そのときにコメントを貰ったそうで。
え? コメント流れるの!?とドキドキしているところに、コメントと共にトニーさんの歌が流れた。
言ってることはサッパリだったケド(DJの人もフォローしてくれよ!・泣)、お元気そうで何より♪ でも早く次回作発表してください(切実)

結局のところ、トニーさんの声や新しい写真を発見するとやっぱ嬉しい。
先日「ピクトアップ #8」 WKW特集のバックナンバーを取り寄せたのだケド、その中のトニーさんの写真がカワイくて。おっさん、何でそんなカワイイ仕草してんの!って格好で撮られてて(笑) 電車の中で思わず頬が緩んでしまったよ。
やっぱりトニーさん以上に私をトキメかせてくれる人はナカナカいませんよ!

と言いつつ、トニーさんの活動がサッパリなんで浮気してますよ、私(笑)
なのでトニーさん、早く活動再会してね♪ そのうちどっちが本命か分からなくなっちゃうよ!

2005/09/23

チャーリーとチョコレート工場

本日の映画: 「チャーリーとチョコレート工場」

高校時代の友人たちと総勢6名で観に行ってきた。いつもは映画鑑賞会を企画しても、微妙に日程が合わず、企画倒れになるか少人数で敢行することが殆どだったので、コレだけの人数が集まれるのは珍しい。映画だけでなく、会うコト事体も楽しみに。

当日。上映15分前に現地集合で待ち合わせをしたのだケド、3人が集合場所を間違える…。あれほどいつもと違う映画館だってメールに書いたのに!(泣) おかげで予告編を何本が観損ねてしまった…ガクシ↓ そんな中、観れた予告編で面白そうだったのが、「ブラザー・グリム」 予告編を観るまでは全く興味が無かったのだケド、ダーク・ファンタジーな雰囲気で指輪物語が面白かった人には楽しめそうなカンジだった。衣装も可愛かったし。次の映画鑑賞会はコレかな。

そして10分ほど予告編を流した後に、本編「チャーリーとチョコレート工場」の上映が始まった。
以下、感想↓↓↓ 【ネタバレあり】

続きを読む ≫

2005/09/18

SWEET LOVE SHOWER 2005 @ 日比谷野外音楽堂

本日のライブ: SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2005

連休二日目。この日はイトコと日比谷野音でイベントライブ。
今回のイベント、特に目的のアーティストがいたわけでなく、この面子なら観てみたいな~という軽い理由でチケットを取った。なので一つとして出演者のCDを持っていなければ、聴いたことも無い…聴いたことがあるとすれば、TV以外に無いという、ある意味失礼な参加者であった…。しかしイトコ的には好きなアーティスト多数で、このイベントに行けることをスゴク喜んでくれたので、私のマイナス分も0になったハズ(笑)

このイベント、毎年シークレットに大物が出ると聞いていたので、今回は誰かね~なんて、イトコと予想しあいながら開演を待っていた。
そして15:00開演とともに現れたのは…Mr. Children!! うわー、ミスチルか! コレは予想外だった!! でも嬉しい誤算。ソレは会場も同じだったようで、もの凄い盛り上がり方だった。知っている曲は1曲目に演った某CMソングだけだったケド、歌を歌うことが好きだ!と全身で表現している桜井さんは素敵だった。オープニングアクト扱いだった為か、3曲のみ演奏して退場するメンバー。少々物足りなかったケド、こんな機会でもなければミスチルなんて観れないもんな。アリガタやアリガタや。

その後、「SOIL & "PIMP" SESSIONS」~「風味堂」と続く。
この間、演奏を聴きがてら、入場時に貰ったシャボン玉で遊ぶ。コレは主催者側の粋な計らい。グッジョブです! いや~、2?年振り(笑)にシャボン玉したケド楽しかった~♪ 野外だから思いっきり飛ばせるし。でも意外と難しいのね、シャボン玉。イトコと二人で悪戦苦闘。子供のときは何も考えずに飛ばせたのに。やはり煩悩塗れの人間に純粋な遊びは出来ないのでしょうか…。

で、3組目、今回の一番のお楽しみ「グループ魂」
かねてから観たいと思いつつ、縁のなかったグループ魂。やっと観れた感想は…楽しかった~♪ もう最初から最後まで笑いっ放しで。それって音楽のライブとしてどうなの?ってカンジだケド(笑) グループ魂はミュージシャンというよりはパフォーマー、ライブというよりはエンターテインメントショーといったカンジで、セットチェンジの間もお客さんを飽きさせず、楽しい空間を作ってくれた。これは普通のミュージシャンにはできない、やはり演劇集団の人だからできるライブなのだと思った。だからといって、お遊びでやっているというカンジは全く無く、本当パーフェクトな空間だった。12月にはワンマンライブがあるそうなので是非参加したい。でもチケット取りが厳しいだろうなぁ…。

4組目: TOKYO No.1 SOUL SET
以前、このバンドのメンバー、BIKKEの別バンドのライブを観たことがあった。その時はアコーディオンやバイオリンを使って、何とも不思議な空間を作り出していて、独特の雰囲気のある人だなぁと思っていた。今回も同じような曲調なのかな?と思っていたら、全然違った。格好良かった! こっちの方はツインボーカルだったのね。BIKKEはBIKKEで独特な声の持ち主だケド、G & Vo.の人の声がカナリ格好良かった。本来、私が好きなタイプの声。そして曲。CDで聴いたら、それほど良いと思わないかもしれないけど、野音というあの解放された場で聞くには最高に気持ちの良い音楽だった。今年は野音でワンマンをやったそうなので、また野音でワンマンをやる時があれば是非観に行きたいと思った。

5組目: スガシカオ
スガさんはイトコが好きなアーティスト。私は全く曲を聴いたことがなかったのだケド、イトコが解説してくれたので楽しむことが出来た。例えば、1曲目はスガさんが歌詞を忘れてしまったとか(笑)

6組目: 忌野清志郎 & NICE MIDDLE with NEW BLUE DAY HORNS
トリはやはり忌野清志郎!! オレンジ号も無事戻ってきたということで、舞台に登場しました(笑) そしてそのネタをヒロシ風に披露(笑) 大御所であるのに気取ったことろが無く、常に観客を魅せ続ける。グループ魂とは又違ったエンターテインメントショーだった。本当、ゴッドだと思った。凄いよ、忌野さん! あんな奇天烈な衣装も忌野さんだから許されるんだよね!(笑) 御付き(?)とのチョットした小芝居も楽しくて。コレがね、なんか微笑ましかったんだよね~。自分勝手な主上と、甲斐甲斐しい御付きってカンジで。萌え~とか思ってた(爆) あと、バックミュージシャンが本当にイイ年したおっさん達で。特にテナーサックスのおっさんが“NICE MIDDLE”というよりは“ROMANCE GREY”なカンジの銀行に勤めてそうな硬そうなおっさんで(笑) 何でこの人が!?という驚きとともに、なんだか目が離せなかった…。
と、知っている曲は殆ど無かったケド、なんだかんだでこの日一番楽しいライブだった。

そしてアンコール。1曲目は忌野さんと再び登場のミスチル桜井さんのデュエット。このときの桜井さんが笑顔全開でね…忌野さんと共演できて本当嬉しいのね~と微笑ましくなってしまうくらいの可愛らしさだった(笑)
2曲目は出演者全員での「上を向いてあるこう」 ロック風にアレンジされ、且つ出演者全員にソロパートを設け、エンディングには最高の曲に仕上がってた。
もう一回アンコールをかけようかと思ったトコロに、忌野さんの「DAY DREAM BELIEVER」が流れ出し、エンドロールのように出演者の名前がレーザー光線で描き出された。最後の演出も抜かりなく、後腐れの無いキレイな幕切れとなった。夜空を見上げると、中秋の名月。全てが祝福されたイベントのように感じられ、チョット涙ぐんでしまった。
「セブンソード」の試写会を蹴っただけの甲斐はあったなぁ(イヤ、おつりが出るでしょう・笑)、と大満足のイベントでした。

2005/09/17

HTD名古屋2 アフターイベント

連休一日目。この日は眠・鈴をお迎えすべく、アフターイベントに参加してきた。
開眼タイプの鈴菜には全く興味がなかったのだけど、HTD名古屋で眠・鈴の実物を見たら欲しくなってしまった。カワイイー。またあの小ささが堪らない。ゆきタンはお迎えできなかったし、せめてこの鈴菜はお迎えしたい!と思い、抽選は9時からと聞いていたケド、少し早めの8:30に店舗に着くように家を出た(会社行く時間より早いよ!)
今回の入場は先着順ではなく抽選ということだったので、抽選時間ギリギリに皆さん来るのかと思いきや、自分が着いた頃には既に50人近くの人が列に並んでいた。そしてその後、抽選締め切りの9時まで徐々に人が集まり始め、最終的には200人近くの人が集まっているように見られた。

そして9:00…運命の抽選へ。先頭から順番にクジ引き。自分の見える範囲では、皆さんそこそこ良い番号を引いているように見えた。アタシのところに来るまでに良い番号がなくなっちゃうよ(T_T) なんて不安になっているところで自分の番。散々迷って引いて悪い番号(100番台!)が出たら嫌なので、最初に手に触れたクジを引いた…48番。び、微妙だぁ(苦笑) まぁ、自分が来たときには既に50人は来ていたのだから、少し早くなっただけマシかな…。でも内心、チョットは良い番号を引きたいという欲はあった(笑)

そんなこんなで全員のくじ引きが終わり、抽選番号順に整列。暫くするとボークスの社員が購入希望を聞きにきた。眠鈴はまだ完売シールが貼られていない…どうかアタシのところまで残ってますように!との願いが届いたのか、丁度自分のトコロで完売。「良かった~」という言葉と共に胸を撫で下ろしていると、「これはアンケートなので、実際に購入できるかは開店してみないと分かりません。前の人の気が変わったら購入できませんよ」と店員さんから非情なるお言葉が…。そ、そんな…(泣) でも逆に買わない人も出てくるかもだし…という淡い期待を胸に開店を待つ。

10:00…いよいよ開店! 先ずは50番台の人までが店舗に向かう。この時点で100番台を引いた人たちは殆ど帰宅していたようだった。店に入っても、前の人の会計が済まない事には前に進めない。時が過ぎるのをじりじりと待つ。10:30過ぎ、漸くイベント会場に。小物類には一切目を向けず、すぐさま会計列へ。並んでいる間も、眠鈴が売切れてしまうのではないかと気が気ではない。どうか、どうか私のところまで残っていますように! しかしその願いは無残にも散った…私の目前のお客さんで売り切れですよ!! うわーん(TOT) 誰だよ、アンケートで購入予定に入れてなくて買ったヤツ!! キーッ。でも幸い(?)蓮華丸が残っていたのでこちらを購入…店員さんによると、ウィッグとメイク以外は一緒とのことだったので…でもでも、本当は鈴菜をお迎えしたかったんだよ!

と家に帰るまでは思ってたケド、箱を開けてみたら蓮華丸も可愛かった♪(笑)

蓮華丸

チン(笑)が付いているのが、かーなーりイヤンなカンジなのだケド、服着せちゃえば分からないしね。気にしない気にしない。
そして蓮華丸を見たおかんの言葉…「あ、あれに似てるわよね。ゲゲゲのゲ太郎!」 それを言うなら「鬼太郎」ですから!!(笑) この他にも母にナチュラルに毒を吐きかけられた蓮華丸…強い子になるんだよ!(笑)

今回アフターに参加して思ったこと。
購入券の配布をしてください!
買えるか買えないか分からない状態で並ばされることほどイヤなことって無いよ。事前に販売数は決まっているのだから、アンケートなんか取らずに購入券を配ってしまえば良いのに。そうすれば今回みたいに、アンケートでは買える予定だったケド、実際には買えなかった…なんてコトが起こらないし、もしかして買えるかも…なんて淡い期待を抱いて時間を無駄にすることもないのに。実際、買えないなら買えないでキッパリ言って貰って、家に帰ってWeb通販に臨みたかった人もいるんじゃないのかな? もう少し、購入する側の気持ちになって対応して欲しいところ。次回のアフターでは改善されてることを願います。

2005/09/05

天下無双 ~Chinese Odyssey 2002~

先日、YesAsia.comで買った「天下無双」のDVDを観た。香港製のDVDなので、もちろん日本語字幕はない。それでもカナリ楽しく観ることができた。
てか、今まで観てきたトニーさんの出演作の中でもカナリ上位に入る! 日本語字幕付で観たら、間違いなく「大英雄」を抜かしそうです(笑)

ストーリーは字幕が読めないんで、なんとな~くなカンジで、多分こんなコト言ってるんだろうな~とか思いながら観ていた。基本はパロディなので、そのパロディ元が分かっていれば、字幕がなくても予測がつくってのもあるかもだケド、私にはサッパリだったんで、置いてけぼりを食らわされることがしばしば…。
でも、数日前にタイミング良く(?)皇なつきさんの「梁山泊と祝英台」を読み返していたので、ちょっと入りやすかった。基本はこの話に近いのでは?

続きを読む ≫

2005/09/03

In The Soup vs THE NEUTRAL @ 千葉 LOOK

本日のライブ: THE NEUTRAL, In the Soup
秋の夜長SPECIAL~VSシリーズ In The Soup vs THE NEUTRAL @ 千葉 LOOK

久し振りのインスー。約8ヶ月ぶりだ。
再びインディーズに戻ったインスーを観るのは正直辛い。全盛期を知っているだけに、今の状況が辛い。彼らは自分等の今の状況を大変だとは思っていないかもだケド、私には同世代ということもあって、余計に辛く見えてしまう。自分を重ねすぎなのかな。彼等には同世代の星でいて欲しいのだ。

そんな気持ちを抱えて望んだ今回のライブ。楽しもうと思いつつ、根底には黒いモノがあるのでどうしても暗く観てしまう。
久し振りに観るユースケは胸板が薄くなり、ちゃんとご飯食べてる!?と思ってしまうような痩せっぷりだった。前髪が又長くなり、正面から目が見えない。ユースケ自身も幕を下ろしているのかな?と思った。
特に2曲目の「檸檬」では、その歌詞と相まって切なさ倍増。
でもこの曲は自分にカツを入れるための曲だった。
その後のライブは余計なことを考える暇もない楽しいモノだった。
特に、この日はお互いの曲をカバーするということで演ったTHE NEUTRALの曲が良かった。これはTHE NEUTRALのファンの助けもあったと思う。本当、THE NEUTRALのファンは良い子達だった…かつてのインスーのファンのように。
人のことを言えたギリではないけれど、ファンがもっとアーティストを持ち上げないといけないな、と思った。勢いのあるバンドってのは、ファンにも勢いがあるのだ。インスーには今その両方がない。好きだ!って気持ちはあるけれど、気持ちだけではダメなんだよね。やっぱ目に見えるものがないと…。
って、なんか説教くさくなってしまった…コレだから年寄りは(苦笑)

終演後、10/6のワンマンのチケットを買った。今度のライブにはTHE NEUTRALのファンはいない。インスーとインスーのファンで、良いライブを作り上げたいな、と思う。

2005/09/02

「ベルベット・レイン」で右往左往

久し振りに「ベルベット・レイン」の公式HPに行ったら、上映劇場が増えていた! 千葉が入ってるよ! しかも行動範囲内だ! やった~と思いつつ、この劇場で、別の劇場で買った前売り券が使えるのかが疑問…だって前売り券にこの劇場の名前が入ってないんだもん…。
以前、別の劇場で前売り券を使って入場しようとしたら、券を切られた後に「この券は使えません」と言われたことがあった。「そんなコト言われても、券切られちゃったんだからこの券自体もう使えないじゃない。現金で返してくれるってんなら結局このまま観ても一緒なんでは?」と言ったら、その時はそのまま観してくたケド…。
しかし最近は買ったところでしか使えませんって前売り券が多いよな。コレって劇場毎に買い取り制なのかしら? したら仕方ないとも思うケド、利用する側としてはもっと融通利かせて欲しいな、と思うトコロ。
ということで、日活さん、全館共通にしてください! お願いします(>_<)

と、思いつつ、コッチのコラボも気になる~。

<劇中のメニューを再現!>
 キハチイタリアンとのタイアップが決定しました。 10月8日全国公開「ベルベット・レイン」とキハチイタリアンがコラボレーションします。
 劇中で成功の証として象徴的につかわれているイタリアンレストランで、アンディ・ラウ、ジャッキー・チュン、エディソン・チャン、ショーン・ユーが食しているメニューをキハチイタリアンメニューとして再現しました。
 メニュー展開期間中うれしい特典もあります。映画を見る前にまだ見ぬ映画を思って楽しむのもよし。見た後に劇中の主人公達に思いを馳せて味わうもよし。映画をもっと楽しくする贅沢なコラボレーションです!


キハチとですって! これならハズレはなさそうだ(笑) コースも4200円でディナーでならお手頃なカンジ。特に「骨付き鶏肉とポテトのじっくりロースト、ローズマリー風味」が美味しそう~~~。鶏肉大好き(笑)
でもコレ、関東では新宿でしかやっていないのね…。これは前売り券も使える新宿オスカーで映画を観て、その後にココで食事をしろってコトでしょうか…。んー、でもうそうなると道連れが必要…誰か一緒に行ってくれないかしら…。

2005/09/01

■ 梁朝偉迷に12の質問 ■

最近、バトンに答えるのが結構楽しかったりしたので、自分でトニーさん用のモノを作ってみた。ただ、バトンにすると誰かに回さなくてはならないので(苦笑)、普通に質問です。既にもう何処かのファンサイトさんで作ってそうですが…ダブってたらゴメンなさい。てか、自分が楽しむように作ったものだから(笑)
というわけで…

トニーさんに血迷っている(笑)梁朝偉迷さんに向けて12の質問です!

何で12かというとトニー(10 ・ 2)だからです(笑)
質問は自由に使ってもらって構いませんが、コメントあるいはTBしていただければ、喜び勇んでお伺いします。
また、各質問には理由なども書いてくださると、より楽しく拝見できます♪

では私の回答を交えつつ、どうぞ!

続きを読む ≫

ホーム

Home

 

プロフィール

  • Author:momota
  • 蠍座・O型
    ◆最近の好物
     梁朝偉(トニー・レオン)
     ガエル・ガルシア・ベルナル
     五代目 尾上菊之助
    ◆常に好物
     syrup16g
     エレファントカシマシ

今後の予定

【11月】
・花形歌舞伎@新橋演舞場
・Some Get Town Tour@LIQUIDROOM
【12月】
・12月歌舞伎公演@国立劇場大劇場
・中尾諭介@青山 月見ル君想フ(希望)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。