10 x 10

気の向くままに、自分の好きなコトについて文書で発散中~

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/02/22

NHK中国語会話

昨日の朝日新聞の夕刊に、来年度のHNK外国語講座についての記事が載っていた。
「スペイン語会話」が写真付きでバーン!と紹介されてる中、私が注目している「中国語会話」は生徒役の俳優さんの名前だけが載っている30字程度の紹介で…カナリ扱いの差が(涙)
しかし、来期の中国語会話の生徒役は俳優の谷原章介さんになるって分かっただけでも私は満足よ~♪ きゃ~リン・ミン!(←違います・笑)

今現在放送中の 中国語会話の生徒役は金子貴俊さん。決して嫌いな訳ではないけど、アノ甘ったれな態度がどうにも…。バラエティやドラマで見る彼はむしろ好きなのだケド、教育系の番組であのノリは私的にはダメなのよ…あ、あと先生役の人の声も苦手なのだった…先生は流石に替わらないよなぁ(泣)
ということで、今期は気が向いたときにしか見ていないのだケド、来期は頑張って見続けてみたいと思う。谷原さんは結構好きなのよね~ってドラマは「花より男子」しか見たことがないのだケド(爆) あの頃の演技のXXさ加減が脳裏に焼き付いていて、今でも彼のドラマは見れないのだった…出てるとチャンネル替えちゃうから(←失礼)
それでも彼を好きって言うのは、ドラマ以外での彼が好きだから。なんかアノ飄々とした態度が好きなんだよね~。あとスタイルも(笑) 背の高い人好きv
そんな訳で、外国語講座はドラマではないので、ホント、楽しみヨ♪
そして谷原さんが生徒役の間に黎明(と書いて“リン・ミン”と読む・笑)がゲストで出てくれないかな~と密かに期待してますv 似てるよね?この二人。直接でも間接でも、二人並んでいるところが見てみたいなぁ(笑)

で、記事で一番の目玉扱いされていた「スペイン語会話」
どの辺が注目かというと、定期的にあるリスニング・テストで成績が悪い生徒が毎回1人降番させられるという、サバイバル形式を採用するそうだ。
なんでも、他の外国語講座より視聴率が悪いらしく、話題性を高めるためにこの方式を採ったとか。でも視聴率上がっても、視聴者の語学力が向上しなければ意味ないような…ま、コレなら出演している生徒さんの語学力は確実に高まりそうだケド(笑)

もし視聴率だけを上げるのが目的なら、もっと効果的な方法が他にもあるのに…と思ったり(笑) 数年前、一部の女子(笑)の間で話題になった「フランス語会話」 この時の演出(シナリオ?)を参考にすれば、今よりは視聴率稼げると思いますよ? 腐女子の力は侮れませんよ!?(笑)
スポンサーサイト

≪ 二月大歌舞伎 夜の部 第二回目ホーム最近TVで観た映画の感想 ≫

Comment

この間・・・

Webのニュースか何かで中国語会話が谷章になるというのを読みました。
へぇ~~~~と思いましたが・・・谷章は確か英語はできますよね。アンディに英語で質問してたし。
今度は中国語ですか。私は観たことないんですけど、ちょっと興味が湧きました。
観てみようかな~
マジでレオン・ライ、呼んで欲しい(笑)

楽しみですよ

>マジでレオン・ライ、呼んで欲しい(笑)
ですよね! 並んでいるところを観てみたい(笑)
でもゲストコーナーは別撮りっぽいんですよね…。
年度の最後にでも学力テストみたいなカンジで、直接インタビュー!みたいな企画立てててくれないかなぁ。
ともあれ、4月からTVの前で一緒に勉強したいと思います。

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

momota

  • Author:momota
  • 蠍座・O型
    ◆最近の好物
     梁朝偉(トニー・レオン)
     ガエル・ガルシア・ベルナル
     五代目 尾上菊之助
    ◆常に好物
     syrup16g
     エレファントカシマシ

今後の予定

【11月】
・花形歌舞伎@新橋演舞場
・Some Get Town Tour@LIQUIDROOM
【12月】
・12月歌舞伎公演@国立劇場大劇場
・中尾諭介@青山 月見ル君想フ(希望)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。