10 x 10

気の向くままに、自分の好きなコトについて文書で発散中~

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2002/06/02

ガムシャラに出前でもやってみればいいじゃないっスか! @ ららぽーと

本日のライブ:ガムシャラに出前でもやってみればいいじゃないっスか! @ ららぽーと
In the Soup

マキシシングル「グリーン グリーン」販促のためユースケと吉田君が各地にライブの出前をします~の千葉版。
会場の「ららぽーと」には小学生以来行っていなかったので、その変貌振りに愕然としてしました。あんなオシャレスポットになっているとは! お台場のヴィーナスフォートの様でビックリでした…。
それはさておき。
14:00開演だったので、早めに行ってお昼も兼ねて場所取り。会場となるセンターコートではお子様たちが大いにはしゃいでおりました…。こんな場所で大丈夫なのか?? と一抹の不安。
13:00頃になると係りの人がやってきて、開場設営。イスを並べ始めたので「イイ場所を取らなくては!」とばかりに、それまでばらばらに散っていたファンの子らで並べている端からイス取り合戦(笑) 私とAちゃんは最前列の右端をキープ! ヤッタ!
前回代々木の野外音楽堂で行われた「檸檬」の無料ライブのときは、撮影可だったのにカメラを持っていかず悔し涙を飲んでいたので、今回はカメラを持参していったのですが、今回は写真撮影はダメとのことで、また涙。うわ~ん。折角ズーム付カメラ買ったのになぁ。
まぁ、一番前で見られるからそれで良しとしよう、と自分を慰めるのでした…。
14:00になり、どこからくるんだろう?と思っていた二人は客席の後ろからギターをかき鳴らし登場。吉田君が客席の左側を、ユースケが客席の右側(!)を通って舞台にあがる。もう本当、目と鼻の先をユースケが通っていったのです! Aちゃんと二人、大はしゃぎ! 今日はもうコレだけでも充分幸せ。
リハーサルがされていなかったらしく、舞台に上がるなり、リハーサルを開始する二人。でもお客さんを飽きさせないため、即興の歌を歌いながらのチューニング。ユースケは本当アタマの回転速いなぁ、と感心しきり。ユースケがでたらめな歌を歌っている横で、吉田君は真剣にチューニング。なんか、対照的で微笑ましかったです。
リハーサルが終了し、今日ららぽーとで出前ライブをやることの趣旨(「グリーン グリーン」の販促)を話し、いざライブへ~

①ガラクタ…CD版とは異なり、とっても穏やかなアレンジに。こんなに雰囲気が変わってしまうのか~とアレンジの妙技に関心。あと吉田君ギター上手いよ! ドラマーなのにネ。何時だったかユースケが「ドラマーなのにギターが上手いのが許せない」とか言っていたが、本当だよ。スゴイよ。もひとつ、タンバリンを足で踏みながらリズムとっていた技にも関心。スゴイよ~吉田君~。

②川…ライブでは、ここのところご無沙汰だった曲。久々に生で聴けて感激しきり。

途中MCが入り、前日に放送された「ポップジャムに出演してました~」と報告。その後話題が続かず「話が続かねー」と思わず愚痴をこぼすユースケ。何でもいいから喋ってくれ~とはアホなファンの願望です(笑)

③ハトぽっぽ…ユースケ「ここで吉田君も知らない曲を歌います。題名は「ハトぽっぽ」です。吉田君、曲をどうぞ!」とインスーお得意の即興を開始。吉田君もユースケのいきなりの要求に苦笑いしつつもコードを進行。そのコードに併せてユースケが♪ぽっぽっぽー ハトぽっぽー♪とお馴染みのフレーズを(笑) これには吉田君も「え!?」という顔でユースケを見返してました(笑) だってね、吉田君に限らず会場にいるほとんどの人が知っているだろうっていう、あのフレーズだったんですもん。会場の人も何だ~って思ったんじゃないかな。でもここで終わらないのがIn the Soup! この後またユースケの頭の回転の速さに感心しきり。歌詞の内容としては「上野公園のハトに豆をやっていたら、ハトの豆を食う真剣さに怖くなった。食い物を無駄にしている自分らは、いつかハトに食われるかもしれない」というような感じでした。ち、違ったかな? 食い物を無駄に~のところは「ららぽーとでは残飯がイッパイ出るだろう」と歌っていて、「オイオイ、そんなこと言っちゃって大丈夫カヨ…」と苦笑いしてしまいました。

④むし…ライブではお馴染みの曲。ライブ開場ではみんなイントロの部分で飛び跳ねるんだけど、さすがにこの会場で飛び跳ねるのは気が引けたのか、飛び跳ね率小。しかしユースケはお構いなし! 思いっきり飛び跳ねてました。で、ユースケが穿いているジーパンが腰回りより大分大きいようで、飛び跳ねるたびにずり落ちそうで、私は気が気じゃなかったよ! つーかパンツ見えてるヨ! ユースケはトランクス派ではないようです。アレはボクサーと見た!(死)

ここでMC。「ボクには魔法の指があります! ボクがユビを指した方から次々に声があがります! それは波のように。それじゃあ、いきますよ!」と2階のお客さんたちを指差すユースケ。…お客さん、なんか引いてるよ…。大丈夫かぁ?と思っていたら、ダメでした(苦笑) ため息ひとつ上がりませんでした(泣)
ここの会場は吹き抜けになっていて、2階以上の階からもライブを見ている人たちがいたのですが、ユースケはどうしても2階のお客さんもノせたかったみたい。唄ってるときもずっと2階を見上げていたしね。しかし、そんなユースケの期待に応えてくれるお客さんは2階には居らず、再度1階席でチャレンジ。もちろん1階はインスーのファンが居たので、見事声の波ができたのでした~(笑)

⑤グリーン グリーン…最後は今日の出前の目的でもある、この曲。いつもと違ったバージョンでやろう、ということになりAメロをバラード調で。ライブではいつも全力疾走!という感じの曲がしっとりした感じに。1フレーズ歌い終わるとユースケが会場に静粛を求め、おもむろに「ワン、ツー、ワン、ツー、サン、シ!」 結局、いつものあのグリーングリーンに(笑) アコギだけでしたが大いに盛り上がりました! お子様たちも会場駆け回って大ハシャギ(笑) やっぱ「グリーン グリーン」は掛け合いあってこそよね!

公演終了後、インスーのCDを買った人にサイン入りポスターをくれるというコトで、既にインスーのCDおよびビデオは全て持っているワタクシでしたが、マキシを買ってポスター貰ってきました!(買ったCDはAちゃんへの駄賃(笑) この日はAちゃんの愛車でドライブをしたので) ウレシイな~♪ このポスター「日に焼けてはイカン!」とばかりに、書庫のドアの内側に貼りつけました。ドアを開けるたびに「ニヤリ」です。無料ライブで楽しい一日でした~。
スポンサーサイト

≪ ガムシャラに何でもやってみればいいじゃないっスか! @ 千葉LOOKホームMUSIC DAYS 2002 @ 日比谷野外音楽堂 ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

momota

  • Author:momota
  • 蠍座・O型
    ◆最近の好物
     梁朝偉(トニー・レオン)
     ガエル・ガルシア・ベルナル
     五代目 尾上菊之助
    ◆常に好物
     syrup16g
     エレファントカシマシ

今後の予定

【11月】
・花形歌舞伎@新橋演舞場
・Some Get Town Tour@LIQUIDROOM
【12月】
・12月歌舞伎公演@国立劇場大劇場
・中尾諭介@青山 月見ル君想フ(希望)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。