10 x 10

気の向くままに、自分の好きなコトについて文書で発散中~

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004/12/03

平成理想主義ツアー @ LIQUIDROOM ebisu

本日のライブ:エレファントカシマシ
平成理想主義ツアー @ LIQUIDROOM ebisu

会社を早退して恵比寿へ。先週のAXから10日振りのエレカシ…スパンが短い。どうせならツアー初日と最終日を東京公演にしてくれれば良いのなぁ。ま、今回のライブ、チケットが取れただけでも幸運なのだった。ハコへ行く道すがら、『チケット譲ってください』のボードを持った人を何人か見た。FCの先行でさえ、抽選だったのだ。その抽選に当った自分はラッキーだったのだな、と改めて思った。

先週のライブは一人で見たのだけど、今日はイトコと一緒。明日も一緒に演劇鑑賞。で、今夜はイトコ宅にお泊り。エレカシファンになってから本当よく一緒に遊ぶなぁ。楽しい♪
6時半頃LIQUIDROOM到着。既にA番台は入場済。急いでロッカーに荷物を預けて会場へ。思ったより空いている会場。前回トライセラのライブを見た階段で待機するも、係員に注意されたので奥の階段へ。こちらの手前の椅子席、誰も人がいない…関係者席かなぁと思ったけれど、それらしき張り紙がない。入ってよいのかなぁと迷っていたらスタッフに「ここは本人の希望で入れません」と言われる。仕方なしに階段を上ってすぐのフロアで待機。ココからでもステージが良く見える。十分十分。
待っている間、前回のAXについて語る。石君マイクでゴツンってやったのは酷いよね~で盛り上がる。アレは本当に痛そうだった。でそのまま石君話へ。
「DJ~」で石君歌ってたよね~と話を振るとイトコは「知らない」と答える。ヒロジしか見てなかった模様(笑) 他にも石君の凄かったところ(笑)を語る。
前回のライブ、石君はバンマス的な役割をしていたと思う。今まではメンバーがそれぞれヒロジの出かたを窺っているような感じがしたけれど、前回のライブでは石君がヒロジの雰囲気を悟ってトミや成ちゃんに指示を出しているというような…。どの曲だったか忘れてしまったけれど、CDでは曲の終わりになるところで、石君がトミに向かって首を振って、まだ終わりじゃないってカンジに意思表示していて…すると本当にもう一回ヒロジが曲に戻って…さすが石君!!って感動したのだった。今回もそんなところが見れると良いなぁと思っていた。
開演間近、後ろを振り向くと関係者席にレンレン発見! エレカシのライブで大杉さんを見るのは2回目。本当に好きなんだなぁと思って嬉しくなった。

ライブ自体は19:10~20:40とエレカシでは普通の時間だけれど、他バンドのライブにも行っている身としては「短い!」と思ってしまう。でも今回のライブは密度が濃かった。殆ど前回のAXと同じセットリストだったと思うのだけど、歌っているときのヒロジのテンションが全然違った。言葉の一つ一つを身振り手振り大きな動作で表現する。正に全身全霊。以前は神憑かって見えたケド、神が乗り移っているんじゃない、アレが宮本浩次なんだ。1曲目の最後、マイクを掴んで突然前に出てきたのを見て、先生の絶好調振りを確信した。
でもどの曲だったか、曲の最後で2回ジャンプしている様はお子様のようで微笑ましかった(←失礼) あと「生命賛歌」で♪臭いたつ♪のところで鼻を抓んでたところも(笑)
「今だ!テイク・ア・チャンス」では床に落ちていたのか(?)、青いセロファンを顔に当ててみたりして。♪サマータイムブルース♪を♪ウィンターブルース♪と置き換えて歌っていたせいかな? ソレを見て袖のスタッフがチョット慌てているのに笑ってしまった。やってはいけないことをしていたのかな?
そして本日の石君(笑) 今日の石君もやはり「DJ~」で歌っていた。そして前回は気付かなかった「友達がいるのさ」でも口ずさんでいた。シングルカットされた曲、気に入ってるのかな? かなりノリノリだった(笑)
あと、前回同様ヒロジと石君の息の合ったところもチラホラ…どの曲だったか、ヒロジがギターを持ったは良いけれど歌に集中ししたくなったらしく石君に向かってジェスチャーしたら、すかさず石君がヒロジの分のギターを弾いたり、「俺の道」のイントロで石君がピックを落としてしまいスタッフ共々焦っていても、すかさずヒロジが自分のところからピックを渡してやったり…(でもこのピック、相性悪かったのか石君その後自分のに持ち替えてたよ(笑)) そういう様を観ると、エレカシは大丈夫だと安心する。今日歌で歌っていたように50年も60年も続けていって欲しい。
演目としては、前回AXでは過去の曲(私の中で)として「ああ流浪の民よ」と「クレッシェンド~」を演ったのだけど、今回は「風に吹かれて」…「風」繋がりでこの曲なのかな?と思ってみたり。以前、ポニキャニの頃、エピック時代の曲を演らなかったように、今ポニキャニ時代の曲を演らないようになったら嫌だな…と思っていたのだけれど杞憂のようだ。演ってくれてウレシイ。
アンコールではヒロジがギターとイスを用意したので「珍奇男か!?」と思ったのだけれど、ソレよりレアな曲が…なんと「生活」の中の曲が! 会場もカナリどよめいていた…。昔の曲はCDで聴くと辛いものがあるのだけど、ライブで聴くと驚くほどカッコ良い。本当録り直して欲しい…。2曲目は「ファイティングマン」…「風」のブックレットに一節が載っているからソレ繋がりかな? コレはもう会場が大盛り上がりだった。ライブで演る率の高い曲だし、今日のライブ自体にも満足していて、その表れだったと思う。
あっという間のライブだったけれど、演った長さをカンジさせない濃厚なライブになっていたと思う。トライセラであればWアンコールを請うところではあるけれど、エレカシでは無理だ。まぁ、初めて見た頃はアンコールすらなかったもんな…ソレを思えば、今のエレカシは本当に良い状態にあると思う。次のライブがまた楽しみになった。つーか、大阪行きたい…。
終演後、貰ったチラシの中にに新年コマライブのチラシはないかと期待したけれど無かった…。来年は演らないのかなぁ。楽しみにしてるのに。

帰りはロシア料理のお店「マトリョーシカ」に寄って夕食。ココの料理、なかなか美味しかった。機会があったらまた来てみたいな。
スポンサーサイト

≪ イケニエの人ホームこのブログについて ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

momota

  • Author:momota
  • 蠍座・O型
    ◆最近の好物
     梁朝偉(トニー・レオン)
     ガエル・ガルシア・ベルナル
     五代目 尾上菊之助
    ◆常に好物
     syrup16g
     エレファントカシマシ

今後の予定

【11月】
・花形歌舞伎@新橋演舞場
・Some Get Town Tour@LIQUIDROOM
【12月】
・12月歌舞伎公演@国立劇場大劇場
・中尾諭介@青山 月見ル君想フ(希望)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。