10 x 10

気の向くままに、自分の好きなコトについて文書で発散中~

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/05

「傷だらけの男たち」ジャパンプレミア

本日の映画: 「傷だらけの男たち」

「傷だらけの男たち」のジャパンプレミアに行ってきた。
もう、この試写会の招待状が届いたときの喜びといったら! 親も驚くほどの喜びようで(笑)
だってねぇ、届いたのが29日だったんだもん。この頃には既にオークションに試写状が出回っていたし、トニー迷仲間の間でも「当たらないねぇ(泣)」なんて話していたトコロで、もうトニーさんとは縁がないんだなぁ(T_T)と諦めていたトコロに届いたものだから!
嗚呼、ついにトニーさんに会えるのね!!! と喜びも一入ですよ!
それが一転、トニーさん…来日しないって…(⊃дT)
でも、直前になって事態が変わるかも!と一縷の望みをかけて行った訳だケド、ヤッパリ来なかったヨ、ヨヨヨ(泣)
司会の女性(今回は襟川クロさんじゃなかった!)がその事実を告げたときの落胆といったら…
分かっていたケド。分かっていたケド…トニーさーーーん(T口T)
会場の大半の人も分かっていた所為か、特に落胆の声を上げる人も無く…司会者もビックリする程の静寂だった(苦笑) 後から一緒に行った友人と「トニーが来なくて残念だーってアピールしといた方が良かったかな…」と反省。
トニーのファンが全然居ない訳じゃないの!
落胆しすぎて声も出なかったの!!

だから次は絶対呼んでチョーダイ!!(切望)


で、本人が来ない代わりにビデオメッセージが。要約すると…

悪天候の所為で現在撮影中の「赤壁」の撮影が長引いてしまっているため日本には行けません。この作品は、初めて悪人を演るということで、思い入れのある作品です。

といったカンジ。
そして最後に「近いうちに皆さんに会いたいです」と言ってハニカんで笑ったトニーさん。
その笑顔に泣きそうになる私(⊃_T)
あぁ、もしかしたら今ココでその笑顔を生で見れたかもしれないのに!!
ホント残念だった。仕方が無いとは分かっているケド………キレイごとなんて言ってられませんよ………(←相当にヤサグレています・苦笑)
本当に残念だったんだーーー今でも泣きそうだーーーうわ~ん(T口T)

と、愚痴はこの辺にして(笑)
トニーさんが来なかったことは本当にしつこい位に残念だケド(笑)、今回のコトで友人各位には多大なる感謝を。本当に有り難う! 感謝・感謝ですvvv 友人たちの協力があってこそ、今回の当選に繋がったと思ってます。
中でもトニーさんを通じて知り合った仲間には、試写会応募の情報を流してもらったり、お互い励ましあったりで心底助けられました。
2年前、トニーさんを好きになって夢中でネットを徘徊し、そこを通じて知り合った仲間と1年後にオフ会をして。そして更に1年後には全員揃ってジャパンプレミアに参加できるなんてね!(←肝心の人が居ないケド・笑) しかもキッカリ人数分の当選だし(笑) 上手くできてるよなぁ。
きっとトニーが好き!って気持ちがあっても一人寂しく行動していたら、今回のプレミアも当たっていなかったと思う。トニーさんを通じて出来た輪が確実にトニーさんへと繋がっているなぁと実感しましたよ。
まだゴールは遠そうだケド(笑)、今後もよろしくお願いしますね♪

と、熱い話もこの辺にして(笑)
トニーさんのビデオメッセージの後、金城氏とアンドリュー・ラウ監督登場。舞台袖から登場するものと思っていたら客席通路脇からの登場だったので、後ろの方の席だったにも関わらず、思いがけない近さで生金城を堪能。
いやぁ本当にキラキラしてたよ! 特に目が! 特別ファンって訳じゃないケド、自然と感嘆の声が漏れる程に!! 何であんなに目がキラキラしてるの~。
そして金城氏は方々に視線を飛ばしてくれるので、自分もバッチリ金城EYEをキャッチ! 視線あったよ!!(←と、誰もが思ってる・笑) いやぁ良い男だった。眼福☆ 眼福☆
素の金城氏を見るのは今回が初めてだったのだケド、自分の勝手な想像で、愛想の無い人なのかな~と思っていたのだケド、意外や意外、終止ニコニコしていてて、登場時も通路近くの人たちには進んで握手していたし、自分が質問されていない時も相手の話にキチンと耳を傾けていて…カナリ高感度アップでした。
トニーさんのことも「香港映画は余りリハーサルを演らないのだケド、トニーは何時でもその役の状態に入れてて凄いです」とコメント。でもソレってタダ単にトニーさんが役に入り込んでしまってON/OFF利かないだけでは!?と内心ツッコミ(笑)
そして映画についてコメントを求められたときには「香港映画の日本公開が遅いからコメントしたくても忘れちゃいますよ」と冗談ぽく苦言を。確かにな! 今回の映画だって公開が早ければトニーさんが来れたかもしれないのにー(←結局ソレ・笑) 良いこと言った!>金城氏
そしてもう一人のゲスト。金城氏のお陰ですっかり影の薄くなってしまった監督(笑) 最後なんてカナリ酷い扱いでね…(涙) でもちゃんと分かってらっしゃるようで、こちらも終止笑顔で。良い人だ、監督。
途中スペシャルゲストというコトで、主題歌を歌った浜崎あゆみが登場! しかし段取り悪く、微妙な出になっていた(苦笑) 生歌聴かせてくれるのかな~と期待したケドそれはなく…残念↓
正直なトコロ、香港映画に日本語の主題歌ってどうよ!?と「イニD」の時も思ったケド、今回は歌詞が映画の雰囲気に近く感じられ、それ程違和感がなく良かったと思う。エンドロールを見た限りでは、本国版(?)の主題歌もアユの歌を中国語訳してるみたいだし。候補曲が2曲あった中、監督に聴いて選んで貰ったというだけはあるかな、と。

で、肝心の映画の方はと言うと…

ヘヴィだった…

なんつーか、トニーさんの役に救いが無い(泣) 色んな意味で。
ビデオメッセージで「初めて演る悪役(heel)」だって言ってたケド、「暗花」の方が余程悪役だよね? 今回のは根拠あっての悪行だケド、「暗花」の場合は根っからの悪人ゆえの悪行だもんね…。その点の違いで、救いのある結末があっても良かったんでないかなぁと。片や金城氏の役は不幸フラグを全て回収してもらってハッピーな結末なのにね…。
ある意味ココでも無間地獄(笑)

もう1回、トニー迷仲間と一緒に観に行くので詳しい感想はその時にでも。
しかし今回の作品もデカプリオがリメイクするっつーけど、もちろん金城氏の役だよね? トニーさんの役は荷が勝ちすぎるって!
スポンサーサイト

≪ ぎゃぼっホーム★☆★ 梁朝偉先生 祝生日快樂 ★☆★ ≫

Comment

プレミア

行けて本当にラッキーでした♪一人で応募したりトニーさんを応援しても限界がありますよね・・・私もこうやって皆さんと知り合うことができ、しかも一緒に行動できるなんて夢にも思っていなかったので、あの時オフ会に参加できて良かったな~とつくづく思いますよ。これからもトニーさんに会う為にも一緒に頑張りましょうね♪
そう!トニーは悪役です。って言ってたけど、悪役っていうよりは不運な男って感じでした(笑)夫婦でどれだけ悲惨なんだよ~。悲しすぎますよね!悪役とは「暗花」のような骨の髄までああな感じをいいますよね。まったく~♪

トニーが来ていれば!!ってまだ頭の中では思っています・・もし金城氏みたいにあの通路を通っていたら・・・自分は狂乱女になっていたかもしれません(笑)
次回も頑張りましょうね!!
明日の映画とパネル展楽しみです~♪

お疲れ様でした~

今回は、momotaさんやmarieさんの運におんぶにだっこに・・・という感じで、本当にありがとうございました。
これでトニーが来てたら、もっと良かったんですが・・・・・・
もう過ぎたことなので、次に目を向けたいですね。

よく空港とかでスターをお迎えした後に泣いている人が映ってたりして、「泣かなくても~~~あはは」とか思ってたのに、トニーを生で見たら、泣きそうです(爆)。
金城くんを見ながら、トニーを想って涙ぐむぐらいですから~(汗)

映画は確かにヘヴィでしたね。私好みではありますが(笑)。
完全犯罪がバレてもバレなくても、ああいう風にするつもりだったのかな・・・と帰り道、考えたりしました。
パネル展、楽しみですね!
私は見たばっかりなのに、また映画が見たいです。

こんばんは~。

プレミア、幸せでした~~。
ほんと、金城さん、キラキラでしたよね。
目がありえないです。
異常なまでの眼力です。
トニーさんに、会いたかったよ~~~~。
映画は、ほんとに、まぁ、かわいそうな展開で。びっくりいたしました。
「インファナル・アフェア」より、なんとなくリメイクしやすそうな気もいたしました♪

> marieさん
プレミアに参加できたのは本当にラッキーでした。
でもコレで運を使い切ってないと良いなぁ…だってまだトニーさんに会えてないんだもん(>o<)ノ
次のプレミアもゲットできるよう、今回同様頑張りましょうね~♪

> もし金城氏みたいにあの通路を通っていたら…
marieさんのイチだったら卒倒モノですね!(笑)
今回の会場、フォーラムみたいなデカイ会場と違い、一番後ろでもそれなりに近くに観えそうですよね。
ホント今回来てくれてれば、豆粒なんてサイズでないトニーさんに会えたかもしれないのに…(T_T)
でも未だ機会はありますよね! 何なら香港まで!(笑)
明日、というかもう今日ですが(笑)、お会いできるの楽しみにしてますー♪


>hi-chan
お疲れ様でした!
いやいや、hi-chanの情報あってこそですよ!
hi-chanに教えてもらってなかったら、見逃してた応募もありましたよ。
なので、今回の当選は連係プレーの賜物です(笑) 次回も頑張りましょうね♪

私もトニーさんに会ったら泣きそうな気がします。
でも道端で偶然会ったら泣かない気がします。すごく騒ぎそう(笑)

今回の映画、ヘヴィだったケド、色々考えさせられますよね…。
何かヘイの行動の裏を色々妄想して楽しんでます(笑)
私も明日見直すのが楽しみです。


>ゆうこさん
金城氏、トニーさんとは又違った眼力ですよね!
トニーさんは母性をくすぐる系で、金城氏はトキメキ系?(笑)

ホント、トニーさんには会いたかった!!
ついアンディと比較してしまって、アンディなら来てくれたのに…
なんて思ってしまいました。ゴメンナサイ>トニーさん
本命への道は長く険しそうです…

今回の作品は宗教観が絡んでない分リメイクしやすいかもしれませんね。
でもシナリオよりも役者で魅せている感を感じたので、役者次第では…(自粛・笑)
明日ご一緒できないのが残念ですが、また別の機会にご一緒しましょうね♪

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

  • Author:momota
  • 蠍座・O型
    ◆最近の好物
     梁朝偉(トニー・レオン)
     ガエル・ガルシア・ベルナル
     五代目 尾上菊之助
    ◆常に好物
     syrup16g
     エレファントカシマシ

今後の予定

【11月】
・花形歌舞伎@新橋演舞場
・Some Get Town Tour@LIQUIDROOM
【12月】
・12月歌舞伎公演@国立劇場大劇場
・中尾諭介@青山 月見ル君想フ(希望)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。