10 x 10

気の向くままに、自分の好きなコトについて文書で発散中~

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2003/06/26

TSUTAYA B3 PROJECT "B JAM" @ 新宿LIQUIDROOM

本日のライブ: SLUGGER, GENIUS, THEイナズマ戦隊, the youth, Sound Schedule, CHARCOAL FILTER
TSUTAYA B3 PROJECT "B JAM" @ 新宿LIQUIDROOM

このライブはTSUTAYAのメルマガで知った。イナ戦、サウスケと少々気になる面子が揃い、しかもタダ!! コレはオイシイ。早速応募をし…見事当選! J-WAVEといい今年はクジ運が良いのかしら?(笑)

当日は会社を早退して新宿へ…一昨日もトライセラのライブで有給だし、遊んでばかりですみません…。
ノンビリ各駅停車で東京へ向かったら、特急待ちだの快速通過だので思った以上に時間がかかった。結局新宿には開演時間18:30に到着。急いでLIQUIDROOMへ。
開演時間が過ぎているせいか、入場するのに初めてエレベーターを使う。楽チン♪
7階へ着くと既に音が聴こえる…時間通りに始まってたのね…。
まぁオープニングアクトは興味ないからイイヤと思い、ドリンクを引き換え物販を見たりフロアをうろつく。
なんか今日はいつも以上に業界人みたいな人が多いなぁ…一人ということもありフロアだと落ち着かない感じだったので会場内に入ることに。
オープニングアクト:SLUGGER
3ピースでDr.が女の子。あまり興味ある音ではなかった。ぼんやり観てたから覚えてない…。

さて、次から本番。出順は発表されたのかもしれないけど、途中参加の自分は聴いてないのでどのバンドが出てくるのかドキドキする。

自分内予想
GENIUS⇔the youth⇒THEイナズマ戦隊⇔Sound Schedule⇒CHARCOAL FILTER

自分内期待度
THEイナズマ戦隊>>Sound Schedule>>>その他のバンド(苦笑)

一番手:GENIUS
全く知らないバンドだったけど、ナカナカ良かった。Vo.& G.+ G.+ B.+ Dr.の4ピース男の子バンド。B.の子が面白かった(笑) コール&レスポンスが上手くね。メガネふっ飛ばしてたし(笑) ああいうノリは関西人ならではなのかしら? 最後の曲「ラブマシン」が良い感じだった。でも3曲はチョット短いね。もう少し聴きたかったな。

二番手:THEイナズマ戦隊
予想に反し、イナ戦登場。てか、丈弥が出てくるまでイナ戦って分からなかった(爆) 初イナ戦ライブなので期待で胸がドキドキ…(笑)
1曲目「銀座通り」…おお! 生イナ戦だ!! と妙に嬉しくなる。演奏も歌も申し分ない。以前TVでライブ映像を見たときはとても見れたものではなかったけど、この日は良かった! 生だから良かったのか、演奏技術が上達したのか…何はともあれ、この後に期待が高まる。
2曲目は知らない曲。でも新曲という感じではなかった。
次いで自己紹介の歌。それぞれ見せ場があって上手い構成。この時B.の子が自分の見せ場の演奏を間違えたらしい。「この曲だけで7時間も練習してるのに、コイツ間違いよった」って、丈弥が言わなきゃ分からなかったよ。てか、言われても分からないし(笑) そして最後の紹介はもちろん丈弥なのだけど…
丈弥「みんな、オレのことはこう呼んでくれ…」
メンバー「ゾウキン!!」
へ? 雑巾?? スゴイあだ名ですね…と思っていたら、白シャツを肌蹴た丈弥の胸には「丈キング」と言う文字が………あ、丈キングね。成るほど。ゾウキンじゃ幾らなんでも酷すぎですよね(笑)
しかし、この「丈キング」の文字を見るまで、汗で濡れている白シャツから透けて見える影に「丈弥ってばあんな顔して実は胸毛が濃い人!?」と要らぬ心配をしていたので安心した(笑)
3曲目「さらば青春 輝く俺」…曲の途中でいきなりMCが入る。前の日に発売された「応援歌」の宣伝。もう買ったよーと心の中で答えておく。
「ジャケットの手ね、俺の手なの。こうハートの形の…。ココだけの秘密ね」って言われなくても分かるよ!(笑) しかし丈弥の手は小さいなぁ。
そして自分も勘違いした胸毛話へ…「皆さん胸毛と勘違いされるけど、胸毛じゃありませんから。ベッド入った時どう言い訳するの」と照れながら話す丈弥…。
そしてどういう流れでいったか、会場の皆でサビ前の「Wow Wow Wow」を歌い曲へ戻っていった。
最後はやはり「応援歌」…こういう飾り気のないストレートな応援歌ってナカナカないと思う。またイナ戦だから違和感なく、嫌味なく染み入る。いい曲だ。
イナ戦はやたらMCが多かった。登場早々「みんな俺を好きになれー」とか言ってたな(笑) そして最後には「俺はロック歌手になりたいんじゃない。アイドルになりたいんだー」とも言ってたな(笑) うん、何となく言いたいこと分かるよ。徹底的にショウを演出しているな、って思ったから。
持ち時間30分と言うことだったけど、30分以上に感じた非常に濃いライブだった。イナ戦だけでもう大満足。タワレコのライブも楽しみだ♪

三番手:the youth
イナ戦でかなり満腹状態になってしまったので、後ろでまったり観戦。ラジオで1曲だけ聴いたことがあって、その時に「尾崎豊みたいだな~」と思ったのだけどその印象は変わらず。好みではなかったのでぼんやり聴いてた。

四番手:Sound Schedule
2番目に楽しみにしていたサウスケ。「ピーターパン・シンドローム」が好きで。その好きな曲が1曲目から聴けて嬉しくなる。やっぱり好きだな~。と、それ以外の曲は全然分からなかった(苦笑) 1stアルバムを聴いていったのだけど、その中からはやらなかったような…。新曲の「~ピニャコラーダ」ってのは妙に頭に残る曲だった。題名もスゴイし(笑) 他の曲も悪くなかった。
MCでは前に登場したthe youthの言ったことを真似をしたりして。仲が良いみたいだね。「仲の良いバンドと一緒に出れて嬉しいです」みたいなことを言っていた。
歌も演奏も申し分なくて、また機会があればライブで聴いてみたいバンドだった。

トリ:CHARCOAL FILTER
大方の客はコレが目当てだった模様。まぁ、予想はついてたけど。チャコフィル以前のバンドのライブ中にワタシ的にノリがイヤな人たちがいたのだけど、その人たちはチャコフィルのファンだった…。好きなバンドのライブでアレをやられたら泣くね。ってかそのバンド自体嫌いになりそうだ…。という訳で、一番真面目に聴かなかった。ウタ下手ダシ…。もう本当どうでも良かったけど、一応最後まで居る。まぁ、私一人真面目に聴かなかったところでチャコフィルのライブは盛り下がらないわけで。ファンも業界人もとにかく多かった。注目のバンドなのだなー、とそういうところで感心してしまった。

今回のライブはとにかくイナ戦が良かった! イナ戦1バンドの為だけに行く価値はあった。ソレだけで大満足。他はタダだし文句は言えないよ(笑)


終演後の満足度
THEイナズマ戦隊>>>Sound Schedule>GENIUS>>the youth=CHARCOAL FILTER
スポンサーサイト

≪ 北沢音楽祭~HIGH LINE NIGHT~ @ 北沢タウンホールホームNO BARRICADE TOUR @ SHIBUYA AX ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

momota

  • Author:momota
  • 蠍座・O型
    ◆最近の好物
     梁朝偉(トニー・レオン)
     ガエル・ガルシア・ベルナル
     五代目 尾上菊之助
    ◆常に好物
     syrup16g
     エレファントカシマシ

今後の予定

【11月】
・花形歌舞伎@新橋演舞場
・Some Get Town Tour@LIQUIDROOM
【12月】
・12月歌舞伎公演@国立劇場大劇場
・中尾諭介@青山 月見ル君想フ(希望)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。