10 x 10

気の向くままに、自分の好きなコトについて文書で発散中~

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2003/04/01

Triple Knock Out @ 新宿LOFT

本日のライブ: レミオロメン, LOST IN TIME, ストレイテナー
Triple Knock Out @ 新宿LOFT

新宿ロフト4周年記念イベント。チケット代は破格の1,000円!
この金額の上、ストレイテナーとレミオロメン、そしてLOST IN TIMEとどれも自分の知っているバンドとなれば、もう行くしかないでしょう!
格安チケットだから早く売り切れちゃうかな??と思い、地元のぴあに8:30頃に行ってみると…ぴあが閉店している! 大ショック!! イヤ、本当にビックリした。なくなっているとは思わなかったので。
家の電話で頑張るか?とも思ったけれど、店頭販売のほうが確実に取れるなと思い直し電車賃払って都会(笑)のぴあへ。行ってみると既に5人ほど並んでいた。店頭案内を見てみると「【Triple Knock Out】はお一人様4枚まで」との張り紙が…。人気公演なのか?? 無事取れるかな…と、でだしの悪さもあり更に意気消沈。しかし、思っていたほど人気殺到ではなかったらしく、無事整理番号38番ゲット。良かった…。(この時、1番に並んでいたオバちゃんは徹夜で、しかも駅にたむろってるヤンキー兄ちゃんを使って2番目の権利も取っていた…。凄すぎ。さすがヅカファン)

前の週にシロップのライブのために有給を使ってしまったので、当日は早退して新宿へ。仕事ないから有給使っても良かったんだけど、さすがに3日とおかず有給を使うのは気が引けたので…。
中央線に乗ってぼんやりしていたら、新宿を通り過ぎ中野まで行ってしまった…。四谷だと思っていた駅が新宿だった模様。早めに会社を出てきてよかった…。
整理番号が早かったから早く行けば前方で見ることも可能だったけど、ストレイテナーを前線で見るのはツライだろうな、と思い(出演バンドの順番を、ストレイテナー→LOST IN TIME→レミオロメンと予想していたので)18:30頃までTSUTAYA+紀伊国屋で時間つぶし。TSUTAYAは地元とは雲泥の差! 月とスッポン! 借りたいCDが山のようにあった(ToT) 羨ましい…。

会場のLOFTは初めて行くハコ。場所はコマ劇場を挟んでLIQUIDROOMの反対側。分かりやすい場所で良かった…。会場に着くと入場制限がかかっていたけれど整理番号の早かった自分には関係なし。チケットを渡しドリンク代を払う。この時「今日は何を見にきましたか?」と尋ねられナカヤマシンペイと思ったけれど口には出さず、「ストレイテナー」と答える。「レミオロメン」と答えている子が多いように思われた。

開演前の期待度
ナカヤマシンペイ>>レミオロメン>ストレイテナー≧LOST IN TIME
会場はフロアが3段階になっており、1段目は既に一杯。平日ということもあり、学生風の若い子(…羨ましいね!)が多かった。暴れるつもりはなかったので3段目の2列目ステージ中央で待機。最上段ということもあり、見晴らし良好。ただしステージの高さによってはナカヤマシンペイが良く見れないなぁ(←シツコイ(笑))と心配になる。
ステージにはスクリーンが設けられ、ボクシングの過去の名勝負が流れている。TKOだからか~とぼんやり見ていると、裏側でチューニングの音が。ベースの音が聴こえるってコトはストレイテナーが一番手じゃないのね…。と自分の予想がハズレてガッカリ。あとの2バンドは前線で見ても安全だと思ってたので。
開演間近になると画面が今回のロゴに。そして「前説」と画面に表示される。
もしかしてParock!? Parock 86gが出るの!? それならベースも有りよね!!という期待とは裏腹に普通に前説。(Syrup 16g好きとしては一度覆面バンドParock 86gを見たいものデス)
ディスガレのスタッフの方が今回の趣旨と出演バンドの紹介を出演順に。あと、今回のライブはTV放送(テレビ神奈川の「LIVE Y」他)があるそうで。どおりで、階段の途中で撮影をしていたわけだと納得。この前説のとき、「会場の皆さんとコール&レスポンスをしたいと思います。ということで、私が『新宿!!』と叫んだら皆さんは『ロフト!!』と返してください」とスタッフからの要望によりコール&レスポンスを行う。いや~アホっぽかったけど、楽しかった(笑) 『皆さんご一緒に』とか、一回目の後に『声が小さ~い!!』とか字幕がイチイチ出て笑かしてもらいました。
格安イベントにしては手が込んでるなぁと感心。良いイベントになりそうな予感がした。

一番手:レミオロメン
ジャパサで見て以来のレミオロメン。最近ミニアルバムも発売され、勢いに乗っているバンド。バンド紹介の時も一番歓声が上がっていた。(他の2バンドは同じくらいの歓声だった)
正直CDでの印象はイマイチだったので、どうだろう??と思っていたけど、ライブは良かった。ジャパサで感じた好印象は間違いなかった。ライブのほうが映えるバンドだと思う。
今回のMCはドラムの子が主に喋っていた。最初のMCではレミオロメンのプロフィールということで「山梨出身の~」と喋り始めたら「そこまで戻るのかよ!!」とB.に突っ込まれる(笑) ボケがドラムでツッコミがベースという感じでMCは進む。
Dr.「最近趣味を見つけて…。知恵の輪なんですけど…。良いですよ知恵の輪。良太君も(Vo.)やりますよ。前田さん(B.)はやりませんが…」に対し、
B.「俺の場合、頭使わないで力技なんで。っつーか知恵の輪やる前にもっと人と交われっちゅーの!」
Dr.「え~だってさぁ」と反論しかけたところにVo.& G.が有無を言わさず次の曲名を言い演奏へ(笑)
途中、最新ミニアルバム「フェスタ」の宣伝をし「それじゃあアルバムの中から『フェスタ』」というVo.& G.。もうやったじゃん!と内心突っ込んでいると「ってもうやりましたね」と嘯くVo.& G.に「俺『またやるのか!?』って焦っちゃったよー」と言うDr.(笑) イチイチDr.の子の反応が楽しい(笑)
また、レミオロメンは最近大阪でストレイテナーと対バンをしたそうで、
B.「大阪からね、一緒に帰ってきましたよ。歩いて。俺たちはね、平気でしたけどストレイティナーさんは疲れちゃったみたいです」
Vo.「俺たち山梨で慣れてるからねー」
B.「まぁ俺はポニーに乗ってきたんだけどね」
Vo.「高速乗ってたよね~」
と相変わらずトークは面白い(笑)
前回はBLITZ(2,000人収容)ということもありよく見えなかったのだけど、今回は全員の顔、演奏している姿が良く分かった。
弄られ役(笑)ということもあり自然とDr.に目が行ってしまう。私好みの顔だな~と思いながら一生懸命演奏している姿を見てました。カワイかったです(爆)
「この後もいいバンドが出てきます。ビールでも飲みながら楽しんでください。ってベタな前振りですが…」というMCと共に最新ミニアルバム最後の曲を。コレで終わりだったらしく、引き上げていく面々。最後のMCがアレか…。なんか上手くまとまってなかったなと思いつつ、あっという間の40分間だった。
ピンではまだまだ吸引力がないけど、対バンさえ良ければ何度でも見たいバンドだ。って前回と印象変わってないか(笑)

二番手:LOST IN TIME
3組の中では一番古くにCDを買ったことのあるバンド。しかしライブは初めて。CDを聞いての感想は、詞・曲ともにパンチが今一つ。悪くはないんだけどもう一つ何かが欲しいところ。でも嫌いではないのでライブは楽しみだった。
登場早々B.が「3000発のミサイルの命中率は90%だそうです」と話し出す。イラク戦争のことを言っているのだなぁと思いながら聞いていた。その話は曲への前振りだったらしい。繋がりが良く分からなかったけれど…。
LOSTは終始こんな感じで、曲の前にVo.でもあるB.(B.がVo.ってのもビックリだった)が曲にちなんだMCというか語りを入れていた。印象に残っているのは「楽しくないことが悲しいのではなく、楽しいと言えないことが悲しい」と言っていたこと。なんかこのVo.は詩人ですね。詩のボクシングをちょっと思い出した。
普通のMCは本当に喋ることがないらしく、詰りながら「昨日はオフだったのに貧乏性なのでライブに行ってしまいました」とか「鼻から流れてくるコレは何ですか? 汗ですか? 鼻水なんですけどね。乾くとガビガビになるんですよね。今年から花粉症のツラさを知りました」と終始鼻をすすっていた。誰かティッシュあげなよ…と後ろから思ってた。
あと、チューニング思いっきり音出してやってたねぇ(笑) ソレはどうよ?

トリ:ストレイテナー
一番楽しみにしていたのに、実は音源は一枚も持っていないという(笑)
なのでこの日はナカヤマシンペイを見るだけでなく、曲もしっかり聴こうと思っていた。
セッティングに時間がかかる。終電が気になる私としてはチャッチャとやってチャッチャト終わらせて欲しいところだが、そうもいかない。ドラムの位置を替えないといけないからね。LOSTが早めに終わったにも関わらず、結局予定通り21:00スタート。
ストレイテナーだけSEが用意されていた。盛り上がる会場。前線はどうやら男子が多いようだ。
「ストレイテナーです」の挨拶と共に演奏開始。ピアノ(?)入りらしく、なかなか格好良い曲だ。照明もストロボのように明滅し他の2バンドより明かにライブの雰囲気を作り上げている。注目のナカヤマシンペイは…び、微妙に表情が見えない…。でもコーラスで顔を上げると、しっかりと見ることができた。パワフルなドラムを見せている。が、何か気になることがあるらしく袖の方を見てはしきりと首を振っている。セッティングにも時間がかかっていたし何かあるのかな?と思ったいたら、間奏に入ったところで突然演奏中止。「ズレちゃいましたね。機械に頼ってるとダメですね~」とホリエ。あぁ、打ち込みとズレたのかと納得。気付かなかったけど(笑)
するとナカヤマが「ぶっちゃけ、わざとですから」と発言。それを受けてホリエ「同情してもらえるかな~ってね(笑)」とテープを巻き戻す間、場繋ぎ会話を展開する二人。シンペイがいっぱい喋ってる~と嬉しくなったしまった(笑) 前回は一言も話さなかったので。
ホリエ 「で、何だっけ…」
ナカヤマ「『ストレイテナーです』」
ホリエ 「ストレイテナーです」
と仕切り直して演奏へ(笑) 問題の箇所に来ても今回は無事クリアしたようで最後まで演奏しきる。
「今度Newマキシがでまして。今回はその曲を全部やります」と宣言をするホリエ。しかし私にはどの曲が新曲なのかサッパリ(笑) でも昔の曲は英語の歌詞ばかりらしいので「コレは新曲かな?」と思いながら聴いていた。後奏にオモチャのピアノの様な音が入る曲が良かったな。コレも打ち込みだった模様。新曲陣は期待できそうだ。あと会場のノリ。派手目に暴れている曲は古い曲だろうな~と。男性陣のノリが凄かったね。モッシュ、モッシュ! コレが本当のモッシュだろう。前線に居なくてよかった…。
途中ライブ告知で「レコ発ワンマンをここLOFTでやります。日にちは…5月…24?」と日程がウロ覚えだったらしいホリエが振り返ってナカヤマに確認するもナカヤマ気付かず無視(笑) 会場から「24!」と声が上がる。
そしてラストから2曲目。ナカヤマが奇声を発してた! この奇声を聴いたとき、何となく骸骨の翼竜が頭に思い浮かんだ。そいつの鳴き声のようだと思ったのだ。曲の中での雄叫びとか奇声好きの自分としては嬉しかったり(笑) これはCD買って聴かねば!
最後の曲が終わり、袖に退く二人。でもまだまだ聴きたい!と思い必死にアンコール。出てきました。「1曲だけやります」と言い演奏へ。これが本当に最後ということもあり会場も一段と盛り上がる。本当に楽しかった!

この日のライブはプレゼントが用意されていて、ライブ終了後に当選者発表。コレのためか、お目当てのバンドが終わったからといって帰る人は少なかったようだ。A賞は3バンドのサイン入りボクシンググローブ。TKOということで(笑) B賞は各バンドそれぞれのサイン入りグローブ。チケットの整理番号が当選番号かと思ったら(入場時にお目当て別にチケットの半券を分けていたので)、会場時に配られたチラシに書かれている番号が当選番号ということで。ストレイテナーの欲しいなぁと思ったケドどれもハズレ。しかしこのプレゼント、好きなバンドの以外欲しくないのでは??

帰り支度をしていると、HELL-SEE Tシャツを着た女の子発見! シロップファンなんだ~と嬉しくなる。声を掛けたいところだったが、明らかに自分とは種類の違う子だったので止めておく。
帰りに物販を覗く。ストレイテナーの新作Tシャツが欲しかったのだ。HPに載っていた前回のTシャツが可愛かったので期待していたのだが、今回はイマイチ…。パッと見、LOSTのTシャツが一番格好良かった。でもLOSTじゃね…。物凄く好きなバンドのじゃないとね。ということで何も買わずに物販を離れた。

終演後の満足度
ストレイテナー>>レミオロメン≧LOST IN TIME

終わってみればストレイテナーがこの日一番の満足度。タワーのフリーライブにも行きたくなってきた。19日に新宿タワーで新譜を買ったときに整理券が付いてきますように!
スポンサーサイト

≪ SATURDAY NIGHT R&R SHOW 2003 @ 新宿LOFTホームLIVE HELL-SEE @ SHIBUYA AX ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

momota

  • Author:momota
  • 蠍座・O型
    ◆最近の好物
     梁朝偉(トニー・レオン)
     ガエル・ガルシア・ベルナル
     五代目 尾上菊之助
    ◆常に好物
     syrup16g
     エレファントカシマシ

今後の予定

【11月】
・花形歌舞伎@新橋演舞場
・Some Get Town Tour@LIQUIDROOM
【12月】
・12月歌舞伎公演@国立劇場大劇場
・中尾諭介@青山 月見ル君想フ(希望)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。