10 x 10

気の向くままに、自分の好きなコトについて文書で発散中~

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/05/21

トニー・レオン祭

本日のDVD: 「ミッドナイト・エクスプレス」、「東京攻略」

本日は一人トニー・レオン祭開催! イエー!(←アホです)
観る前は少々不安のある2作品だったケド、結構楽しめる作品だった。まぁ、トニーファンだからね…彼の一挙手一投足にトキメイていただけだろう!ってカンジですが(苦笑)

ではそれぞれの感想でも…。
1本目: ミッドナイト・エクスプレス ★☆☆☆☆
えー、ストーリーはハッキリ言って胸糞悪かった。もうね、トニー出てなかったら最初の30分くらいで観るのやめてたと思う。不条理なコトが大嫌いなので、導入部がかなり観ていて辛かった…トニー扮する新聞記者オンが警察官の不正を暴く記事を書いたことが原因で、その警察官に罠に嵌められ刑務所送りになってしまうのだケド、この警察官がね、とにかく嫌なヤツなんだよ! 胸糞悪いヤツなんだよ! なんでこんなんが警察官なの!? まるっきりヤ○ザじゃん!! てなカンジで、この警官が出てくるたび嫌な気分にさせられた(泣)
で、刑務所送りになってしまったオン…ここでも入所早々直腸検査されたり、風呂場でゲイに襲われそうになったり、人のシモの世話をさせられたり、人間としての尊厳を奪われ悲惨な目にあってます。そして後日、オンの罪に対する刑罰である百叩きが行われるんだケド…ゲイの秘密倶楽部!?って思わずツッコミたくなるような仕様だった(笑) だって刑務官の人、どう観たってハード・ゲイ(笑)
この辺から、あーこの作品は真面目に観ちゃいけないんだなと思い始め、視点を変えて観始めたら結構笑えて面白かった(←見方間違ってます・笑)
最初は悲惨な目にあっていたオンも、いつの間にか囚人を仕切っている親分達(4人いる)に気に入られ、囚人仲間とも打ち解け、なんだか楽しそう…トニー笑顔振りまいてます…みんなこの笑顔にイチコロにされたのね!(笑)
個人的に好きなチャプターは「生き魚になる」…オンが自殺未遂をした後、心配した羊頭が仮病を使ってオンのいる病室に来て話をするくだり…ココでのトニーが殺人的にカワイかった!! あんな目で見つめられたら死んでしまいます(笑) 実際羊頭はアレで落ちたね(笑)
続いて「我らにパンツを」…チャプタータイトルからして可笑しいです。まぁ、そのものズバリではあるのだケド(笑) 囚人は囚人服の下にパンツを穿いていないので、オンは刑務所を視察に来たお偉いさんにパンツの支給を要求。お偉いさんは所長さん(イギリス人?)と英語で相談…それを見ていたオンは今度は英語で役員に話しかける…囚人のみなさん、オンが英語喋ってビックリ!のシーン。英語喋ってて格好良いシーンだケド、熱弁ふるってる内容、パンツの必要性ですから! オカシ過ぎ!!(笑)
他にも、180cmの大男が沈んでしまう鍋ってどんなやつよ!?といったカンジの、ストリー上真面目な展開なのだケド、思わずツッコミたくなるシーンが多くて可笑しかった。これがB級テイストというものなのか!? もう最後はこの作品はコメディーだと思いながら観てた(笑)
ラストは一応ハッピーエンド。オンの彼女チーは器量もそれほど良くないし(私基準)考えなしだケド、健気で憎めないキャラだった。
ハッキリいって万人にはお勧めできない内容だけど、トニー好きなら観る価値はある…かな?(笑)

2本目: 「東京攻略」 ★★★☆☆ 
これはもう初っ端から楽しい作品だった。ストーリーはハッキリ言ってどうでも良いってカンジ(苦笑)なんだケド、キャラクターは個性があるし、アクションシーンも格好良くて、ソレを観ているだけでも楽しかった。正に痛快アクション映画。
この作品のトニーさんの役所は日本で私立探偵をしている中国人。12歳から日本にいるという設定だったケド全然日本語喋れてません!(笑) 片言どころじゃなく、台詞喋らされてます!ってカンジの棒読みだった(笑) 頑張ってよ! トニー!! 日本人の恋人を探しに来たメイシー役のケリー・チャンの方がよっぽど喋れてるよ! まぁ、日本語喋るシーンはそれほどあるわけじゃないのだケド、ないからこそもう少し上手く喋って欲しかったなぁ(泣) 日本人以外には気にならない発音なのかな…。
と、不満はその位で。
それ以外は格好良いトニーさん満載で、トニーファンなら満足のいく内容なんじゃないかな? 格好良いだけじゃなく、お茶目なシーンもあるし…コメディータッチのトニーを観るのは初めてだったので、いろんな表情のトニーを観れて私は大満足ヨ(笑) 特にユン(イーキン・チェン)との掛け合いでは笑顔炸裂で…カワイすぎるよ! トニーさん!! (>o<)
この作品、トニー以外の出演者もそれぞれキャラが立っていてその点は評価したい。特に日本のヤクザ役の阿部寛が良い味出してた~♪ イーキン・チェンも初めて知った役者さんだケド、アクションシーンが格好良くて好印象。
「ミッドナイト~」はトニーが居ないことにはどうしようもない作品(…)だったけど、この「東京攻略」はトニーが出演していなくても楽しめた作品だったのではないかな、と思った。

というカンジで本日のトニー祭は修了。
とりあえず、トニーさえ出ていればそれなりに楽しめるなというのが分かった(笑)
明日DVD返しがてら、他の作品も借りてみよっと。
スポンサーサイト

≪ すまねえ魂 2005 @ LIQUIDROOM ebisuホームトニー・レオン祭/前夜祭 ≫

Comment

こちらでははじめまして、さゆです。
トニー祭、お疲れ様です!

「東京攻略」のトニー、ホントかわいいですよね~。
私はこれを見たとき、最初っから最後まで顔がニヤけっぱなしでした。
あの舌っ足らずな日本語ですら、愛おしく感じられてなりません。笑
この作品は、遠クミやら小沢真珠やら出てきて、別の意味でもおかしな作品ですよね。
今を時めく柴崎コウなんてのも、ほんのちょい役で登場してるし。

ちなみに、「ミッドナイト~」の方は未見です。
(ブログの記事も読まずに飛ばしました…)
加入ケーブルで昨日の深夜に放送していて、それを録画したんですが。。
momotaさんの評価は★1つなんですねー。
…しばらく放って置きそうな予感。苦笑

いらっしゃいませ♪ コメント有り難うございました。
トニー祭第一弾、無事修了しました(笑)
しばらく私の休みはトニー祭に費やされることになりそうです。
近いうちに、さゆさんの勧めの「HERO」も観てみたいと思います。

「東京攻略」は、私も内心カワイーを連呼しながら、ニヤケつつ観てしまいした。
イイ歳したオッサンなのになんでそんなに愛らしいんだ!(笑)
そして、トニーのあのコートの裾裁き(?)を観る度に白鳥の王子を思い出していました(笑)
このシリーズの続編で「韓国攻略」というのがあるらしいので、こちらも早く観てみたいです。

「ミッドナイト~」は作品に対して★(星1つ)というカンジで、
トニーの愛らしさ: ★★★★★
トニーの虐めて度: ★★★★☆
ってカンジに、トニー好きの歪んだ評価では星4つ位あげてもよいと思います(笑)
実際、好きなシーンは何度も見返してしまいます。
ただ、一般的に観て評価できる作品ではないな、と思ったので厳しく星1つです。
これなら「騙された!」と思う人のいないでしょうし(苦笑)

「ミッドナイト~」の★、リョーカイしました!
なるほど、トニー萌で見る分には十分楽しめるって事ですね。笑
したら、私も暇を見つけて早めに鑑賞してみようっと。

>トニーのあのコートの裾裁き(?)を観る度に白鳥の王子を思い出していました(笑)

わぁ!
momotaさん、ソレ、いろんな意味ですごいです。笑
今一瞬、トニーがスワンの王子だったら…っていうトンデモ妄想にまで発展してしまいました、私。。
うーん、、侵されすぎ。(スワンに?トニーに?)

「韓国攻略(韓城攻略)」もホント楽しみです~♪

「ミッドナイト~」は近いうちに是非♪

トニーのコート捌き(←こっちの漢字のほうが正解でしたね・汗)ですが…
多分製作者サイドはマトリックスを意識していたのでしょうが、
私は王子のコートを思い出してました…スワンに侵されてますね(笑)

>トニーが王子だったら…
想像がつきません、踊っているトニーが(笑)
でもトニーなら今のままでも21歳の王子で通じそう…(コルベットさんよりは若く見えるハズ!)
クリスに負けず劣らず甘えたな王子になりそうな気もするし、
ニールのような狂気を孕んだ王子も似合いそうです。
って、ファンの欲目かな?(笑)

何度もコメントすみません。。

踊るトニー、、それは私も想像つかないや。笑
いえ、なんとなくトニーだったら地で王子役こなせるかなぁ、と思ったもんで。
「非情城市」のトニーは素でかわいいですよ。
あれなら、クリス王子にも引けは取らないはず!!
ただ重い作品なので、あまり気楽にはお勧め出来ないです。。

あと、HERO。
お勧めしたのはいいけれど、よく考えてみたら、あれって北京語吹き替えで
トニー(を初めとした香港俳優ほとんど)の声が別人なんですよ。。汗
もし見るときは、映像だけ楽しむつもりで見た方が良いかもデス。

イエイエ。大歓迎です♪>コメント

>「非情城市」のトニーは素でかわいいですよ。
ソレは是非観なくては!
でもレンタル屋に置いてなかったんですよね…
買うしかないのかな…買ってしまうんだろうな…(笑)
今日もウォン・カー・ワイSP BOXとキネマ旬報社のムック本を買ってきました。
DVD BOX、私の地元ではまだ普通に残ってました…田舎万歳!(笑)
ムック本は写真もインタビューも満載で、これから読むのが楽しみです♪

最近狂ったようにトニー関連物を買い漁っている自分が怖いです。
どうも白鳥に貢いで以来、金銭感覚がオカシイようです(苦笑)
ま、幸せに繋がっているから良いのですけど(笑)

「HERO」って吹き替えだったんですか!? 
教えてくださって有り難うございます。観るときは心して観ます!
中国語は一緒のようでいて、色々違うんですね…最近になって知りました。
無限道IIIでも、北京語と広東語で話が通じないってシーンがある位だから、よほど違うんでしょうね。
学生時代の第二外国語をチャイ語にしとけばよかったなぁと、今更ながら思います(笑)

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

momota

  • Author:momota
  • 蠍座・O型
    ◆最近の好物
     梁朝偉(トニー・レオン)
     ガエル・ガルシア・ベルナル
     五代目 尾上菊之助
    ◆常に好物
     syrup16g
     エレファントカシマシ

今後の予定

【11月】
・花形歌舞伎@新橋演舞場
・Some Get Town Tour@LIQUIDROOM
【12月】
・12月歌舞伎公演@国立劇場大劇場
・中尾諭介@青山 月見ル君想フ(希望)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。