10 x 10

気の向くままに、自分の好きなコトについて文書で発散中~

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/07/31

七月度 トニー・レオン祭

今月のDVD: 「欲望の街 古惑仔・外伝~ロンリーウルフ」、「HERO 英雄」、「HERO外伝 チャン・イーモウと技術者編/役者編」、「欲望の翼」

トニーさんの映画は暇さえあれば観ていて、祭は随時開催中なのだケド、感想が追いつかない…ということで、7月に観たトニーさんのDVDの感想を一気にアップ。
ついでにトニーさん関連のカテゴリー「TONY LEUNG」も増やしてみた。これでトニー関連の記事が探しやすくなった…自分的にも気になっていたのでスッキリさ☆

以下感想です↓
1本目: 「欲望の街 古惑仔・外伝~ロンリーウルフ」 ★★★★☆
トニーさん、伝説のナイフの使い手ってコトらしいですが、ナイフって云うよりは鉈でしょ! ソレ!!(笑) あらすじ読んだときは、バタフライ・ナイフのような小洒落た(?)ナイフを想像してたケド、実際は格好良さとは程遠い泥臭い鉈…。これから一揆ですか!?ってなカンジで、何だが時代を感じてしまった…(笑)
しかしルックス的には、髪型といい顔つきといい、この頃のトニーさんはカナリ好き。特にカーレースで後続の車を確認するのに後ろを振り返ったその角度の顔が! その顎のラインが!! 悲鳴をあげたくなるくらい素敵だった(笑) しかしその反面、ビール腹ですか!?ってな具合に微妙にお腹がポッコリしているのが気になるところ(笑) 出てるよね!? トニーさん!!
で、ストーリーの方はというと、最初の10分近くはトニーさんの出番が無しで「騙された!?」と思ったけれどその後はちゃんと主役らしく物語の中心に。ストーリー自体はチンピラ同士の抗争に纏わるアレコレってカンジで、この手の話に興味のない自分にとっては、ふ~んと流してしまう内容だった。暴力的だしね…香港版「仁義なき戦い」ってカンジなのかな? でも所々突っ込みたくなってしまうお馬鹿設定も(笑) イヤ、脚本家は本気なのかも知れないケド。そんなシーンも格好良くシリアスにキメキメしているトニーさん(笑) 素敵です☆ そんなお馬鹿なシーンがある反面、確執のあった父親と和解するシーンではホロリとさせられたり…。でも色々詰め込みすぎで散漫なカンジは拭えなかった。
なので、映画としてというよりは、格好良いトニーさんを観るためのプロモーション・ビデオとしてカナリ良い作品だった(笑) ホント、お腹さえ引っこんでいたら更に言うことナシです(笑)

2本目: 「HERO 英雄」 ★★★★★
TVでチラ見だけして、全編通しては観ていなかった作品。その頃はトニーさんのことを良く知らなかったので、あー何かハリウッドで話題になった映画がやってるな、程度の興味しかなかった。
今回、家にあるDVDの中から観る作品を選ぶ時も、トニーさん主役じゃないし、声は吹き替えだし、後回しでも良いかな~と思ったのだケド、そういえばこのトニーさんは良いカンジに草臥れ髭オヤジだったよなぁと思い、観ることに(笑)
したらば…面白かったよ! 残剣様最高!!
もう、とにかく残剣様が素敵でvvv 私の中ではヤンに次ぐ、愛すべきキャラクターです♪ 特に赤残剣様! その肝の小ささ(ダメ男っぷり)が最高に素敵です(←褒めてます) なんかね、可愛らしいのです(笑) 4色の中でダントツで好き♪
しかし残剣様、どの色のシーンでも刺されるばっかりで、アクションシーンが他のキャラより少ないのが残念↓ ほんと、見事にどの色でも刺されまくり…しかも飛雪に…本当に当代切っての刺客なんですか!?(笑)
ストーリーとしては、嘘の赤→過去の緑→想像(妄想?笑)の青→真実の白、の順で好き。赤は飛雪と残剣の泥沼具合が、緑はその二人のラブ具合が素敵♪ しかしこの二人を観ていると、B型(飛雪)とO型(残剣)の典型に思えてしかたがない(笑)
観るまでは、脇役だと思っていたトニーさん(←色ごとに刺客が一人ずつ用意されているのかと思っていた)、実際は準主役と言っても良いくらい出番は多いし重要な役だった。もう主役のジェット・リーが霞んでしまうくらい(←ソレはファンの欲目・笑)
と、トニーさん出演作にしては珍しく(←失礼)、ストーリー、キャラクター共に魅力ある作品だった。当初の懸念の北京語吹替もそれほど気にならなかったし。むしろ日本語吹替の方が気になった…小杉さんチョット大げさよね…。声は凄く好きなんだケド、演技が…もっと押し殺した感じで良いんでないかなぁ。
声といえば。チェン・ダオミンの声が素敵だった~。あの、腹から出しているような(腹式呼吸?)力強さを感じる反面、発音の柔らかさというか円やかさが堪らん…どうも自分は広東語より北京語のほうが好きみたい…ってそれは香港明星好きとしてはどうなんだ!?ってカンジですが(笑)
ところで。碁会所での一場面、白の碁石を水饅頭だと思ってたのは私だけでしょうか…。美味そう~とか思ってた(笑)

3本目: 「HERO外伝 チャン・イーモウと技術者編/役者編」 ★★★☆☆
本編を気に入ったのでコチラも購入。本編DVDに付いているメイキングと同じだったら嫌だなぁ…と密かに思っていたのだケド、ちゃんと違う内容だった(笑)
【役者編】マギー・チャンが主役ですか?ってくらい彼女にクローズアップ(笑) もうね、扱いが全然違う。マギーのファンには大満足の1枚だろう。
で、我らがトニーさん。足を怪我しなかったら取り上げられなかったんでない!?ってくらい、怪我のシーン以外では出番なし…(泣) まぁ、まるっきりないわけではないケド、マギーに比べるとね…雲泥の差ですよ…。でも、例え少なくても、オフなトニーさんを観れる貴重なDVDではある。マギーの誕生会ではほろ酔い気分な(?)トニーさんが観れるし、クランクアップで現場を後にするトニーさんは「ゴージャズ」のアルバートさん入ってて可愛らしいし(笑) ホントこのシーンは、トニーも無事終わって嬉しいのだろうなってカンジのはしゃぎっぷりで。観ているコチラも釣られて笑顔に(笑)
で、トニーさんメインの怪我のシーン…周りに気を使って、全然平気だよ、とアピールするトニーさんがいぢらしい…。そしてホテルに帰って「昼間より痛い」と素直にこぼすトニーが痛々しい。後でチャン・イーモウ監督が心配してお見舞いに来るのだケド、その時、トニーの気を紛らわすためにした話がなんか微妙だった(苦笑) 患者に気を使わせないでください、監督(笑)
トニーさん以外では、ドニー・イェンが男前で素敵だった。顔じゃなくて(笑)心意気というか立居振舞が。ジェット・リーは主役なのにあまり取り上げられていなかった…まぁ、映画公開前に発売された作品だから仕方ないのかな? 主役を追ってたら、本編の核心に触れちゃうかもだもんね。
中国本土で放送された(?)番組らしく、途中、中国語のテロップが入ったりする。入るのは別に構わないのだケド、ソレに対する日本語字幕が出ないのが不満ですよ! 何て書いてあるか気になるー。
でも一番の不満は、トニーが剣に何を書いたか分からないこと!!
無名、残剣、飛雪の剣には、それぞれの使い手がクランクアップと共に剣に一筆したためていた。ジェット・リー、マギー・チャンはそれぞれ何を書いたか紹介されていたのに、トニーだけ紹介されなかった(泣) トニーさん、一生懸命何か書いてたのに! 酷いよ、製作者…愛情の差を感じましたよ…。
続いて【技術者編】…こちらでもトニーさんがチラホラ。赤残剣様が「剣」の字をしたためるシーンの撮影風景や、緑残剣でおちゃらけてみたり、剣の刺さった状態で監督と一緒に記念撮影したりなど、ささやかなオフショットが随所に。
あとはチャン・イーモウ監督が意外と倹約家でビックリ。素晴らしいです。とても身近に感じました(笑) そしてクリストファー・ドイルは想像通りの人だった…(笑)

4本目: 「欲望の翼」 ★★★☆☆
トニーさんは本当に最後の最後、エンドロール直前の1~2分の登場。特に台詞もなく、イメージ映像のような雰囲気。トニー自身も「ブエノスアイレスを撮る以前は「自分の代表作は?」と聞かれたら「欲望の翼」と答えていた」と言っていた通り、雰囲気ある映像だった…あー、このままコレの続きが観たい! 本当、物語が膨らみそうな映像なので。元々Part 2を撮るつもりで入れた映像らしいケド、作ってなきゃただの意味不明なシーンですよ…WKW…。
本編はレスリーの誑しっぷりが素敵な作品でした。正にジゴロ。よくあぁいう台詞が出てくるよなぁ。WKWスゲーと感心(笑)
あと、アンディーが今と変わらず凛々しいのにビックリ! てか、逆か(笑) 今も15年前のあの状態を保っていることにビックリ(笑) 今のトニーさんも実年齢より若いなとは思うケド、この映画のトニーさんは流石に若いなぁって思うもん。でもアンディーは変わってねーって思う。ま、愛情の深さの違いで粗に気付かないだけかもだケド(笑)
ところで。この映画でのアンディもそうだったのだケド、香港人は犬食いが普通なのかしら? 今まで観てきた香港映画の食事シーンは、ほとんどの人が音をたてて食べていて、電車等で隣の人がガムを噛む音にさえ殺意を覚える自分には耐え難い苦痛だった(泣)
観る前は「2046」に関連しているかな?と思っていたのだケド、「花様年華」ほどは関連していなかったように思う。てか、登場人物の名前が一緒ってだけのような…。まぁ、私の見方が甘いのかも知れないケド。コレを観たからといって、「2046」の印象は変わらないと思う。逆も然り。でも、もしかしたら監督の中では「欲望の翼 Part 2」と繋がっているのかもしれない。あ~、やっぱり観たいなぁPart 2…トニーなら多少の若作りは全然OKなんで(笑)、是非撮って欲しいなぁ。
あと、作品には関係ないのだケド、このDVD、本編にチャプターが一切ないので超不便(怒) 途中眠くなってしまって(…)DVDの主電源落としたら、また最初から観る羽目になってしまったよ! トニーさんの出てくるトコロだけ繰り返し観よう♪ってのも出来ないじゃない!!(←コレが一番重要・笑) 海外版ならチャプター分けしてあるのかしら…。
スポンサーサイト

≪ 製本ホームチケ取り合戦 ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

momota

  • Author:momota
  • 蠍座・O型
    ◆最近の好物
     梁朝偉(トニー・レオン)
     ガエル・ガルシア・ベルナル
     五代目 尾上菊之助
    ◆常に好物
     syrup16g
     エレファントカシマシ

今後の予定

【11月】
・花形歌舞伎@新橋演舞場
・Some Get Town Tour@LIQUIDROOM
【12月】
・12月歌舞伎公演@国立劇場大劇場
・中尾諭介@青山 月見ル君想フ(希望)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。